« 何とかおきれた | トップページ | Creative Commons License »

2004年10月28日

新潟中越地震「新幹線脱線?(その後)」

KAZUさんのBlog「オリオン号開発日誌」の記事「土下座して謝れ、(゚Д゚#)ゴルァ」より。

新幹線の状況には私も関心があって、リポートしておりましたが、

確かに「安全神話が崩れた」というのは言い過ぎで、むしろ(偶然もあったが)「安全神話は守られた」と考えるべきだと思います。ああいう状況で死傷者を一人も出さなかったのですから。

とはいえ個人的には「勝手に神話にするな。(100%の安全などない)」といいたいです。

今回の事故だって、「早期地震検知システム」は震源の浅い直下型には十分に対応できない(脱線の可能性がある)ことは関係者(および技術をわかっている人)には良く知られていたことですから。

ただ、これが東海道を含む他新幹線だったらどうだろうと考えると、やはり検証が必要でしょう。関係研究機関は今回の地震のデータを集めているようなので、この研究により、より安全性が高まることを期待してやみません。

ちなみに宇宙開発においても、一回でも失敗したらマスコミから叩かれるという、宇宙開発の何たるかを無視するような報道がなされています。確かにコスト意識は大切ですが、最低限必要なことまで削れというのは酷というものです。数百億円無駄にした?自衛隊の予算や、国の借金に比べたら屁のようなものだ。それよりも早く運輸多目的衛星を打ち上げろ!もちろん失業対策や災害復旧支援などはちゃんとやっていただきたいが、無駄に浪費しているところがたくさんあるだろう。この国にも映画「デーヴ」のようにそういう方面で強いリーダシップを取れる人材が必要だな。

Posted by masamic at 17:42 [交通機関, 旅行・地域, 科学・技術] | 固定リンク

既トラックバック送信先

URL: http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1789938

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26301/1795938

※トラックバックスパム対処のため、トラックバックは承認制となっております。明らかにスパムと思われるものでなければ公開を原則といたしますので、あらかじめご了承ください。

この記事へのトラックバック一覧です: 新潟中越地震「新幹線脱線?(その後)」:

» 土下座して謝れ、(゚Д゚#)ゴルァ [オリオン号開発日誌 から]
相変わらずのマスコミの暴言にはもはや付き合いきれないモノがあるのですが、今回は流 続きを読む

受信 2004/10/30 12:39:32

コメント

こんなアホみたいな記事にTBして頂きありがとうございます。

自分としてはマスコミの記事の書き方に「?」があって
そこからあの記事に至ったわけでして…

> ちなみに宇宙開発においても、一回でも失敗したらマス
> コミから叩かれるという、宇宙開発の何たるかを無視す
> るような報道がなされています。

宇宙開発にしても「いい加減にしてくれ」と
言いたくなるような記事が非常に多いという点で
同感です。

宇宙開発取材のマスコミのDQNっぷりは
「宇宙へのパスポート」
「宇宙へのパスポート 2」(いずれも笹本祐一著)
に結構書かれているので一読お勧めします。

投稿者: KAZU (2004年10月30日 12:38)

こんにちはKAZUさん。

私自身、マスコミの科学や技術に対する認識については昔から「わかってるのかこいつら?」とか思ってましたから、気持ちは理解できます。

>宇宙開発取材のマスコミのDQNっぷりは
>「宇宙へのパスポート」
>「宇宙へのパスポート 2」(いずれも笹本祐一著)
>に結構書かれているので一読お勧めします。

実は今ちょうど読んでいるところ(いまは2の方)で、日本のマスコミの言動には目が点になってしまいます。
こいつらには任せておけないと笹本氏が思うのも当然だと思います。

投稿者: masamic (2004年10月30日 16:58)

コメントを書く