« 変な用語小ネタ | トップページ | 今日も出社できず »

2005年01月18日

洗口液「リステリン」はアルコール飲料?

わたくまさんの「13Hz!」経由「ABC Dane.net」の記事「リステリンをグラス3杯飲んで、酒酔い運転で捕まる」より。

「ミシガン州のある女性がマウスウォッシュの「リステリン」をグラス3杯飲んだ後、法定濃度の3倍のアルコール血中量が検出されたと警察が発表した。」

「リステリンを製造しているファイザー株式会社のウェブサイトによると、オリジナルのリステリンは26.9パーセントのアルコールを含んでいて、これは普通のビールの4倍のアルコール濃度である。
他のフレーバーのものは21.6パーセントのアルコールを含んでいる。」

とのこと。そりゃつかまるわな。(w

リステリンも要は口内をアルコール洗浄しているだけ(もちろんそれだけではないのでしょうが)ということなのですね。

ということで、日本でもリステリンをご使用の方は飲み込まないほうが良いですよ。
参考)日本におけるリステリンのおおよその成分

Posted by masamic at 14:42 [科学・技術] | 固定リンク

既トラックバック送信先


トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26301/2614424

※トラックバックスパム対処のため、トラックバックは承認制となっております。明らかにスパムと思われるものでなければ公開を原則といたしますので、あらかじめご了承ください。

この記事へのトラックバック一覧です: 洗口液「リステリン」はアルコール飲料?:

コメント

コメントを書く