« オオクチ(ブラック)バスも規制へ | トップページ | 入院日記:4日目 »

2005年04月06日

入院日記:3日目

ああ、そういえば車検は昨年やってるじゃないか、ディーラーのサービスに指摘されて気がついた。欝だ(記憶力の低下は欝病の典型的な症状です)。しゃあない、しばらくは駐車場代わりに置かしてもらうか。(お

それはまあいいや、とりあえず、自宅から音楽ファイル5GB程度持ってこれたから。これで、「ぼー」っとしているときに音楽聴ける。

入院三日目になって、なんとなく感覚がつかめてきた。しかしまだ正式なプログラムはできていない。今日もそのための面接形式の心理テストを受けた。どんな結果が出たのか楽しみだけれど結果教えてくれるかな?

食事が割と美味いのがいい。まあ、肉体的な病気ではないので、基本的にはいたって普通のメニューだ。しかも事前に伝えてあった嫌いな(もしくは食べると問題になる)ものを避けてくれるのでありがたい。飛行機のエコノミークラスの機内食並みと思ってくれればよいだろう。飛行機の機内食も事前にスペシャルミール(イスラミックとかベジタリアンなど向け)をオーダーできる。同じようなものだ。

ということで、21時か。あと一時間で消灯だ。

Posted by masamic at 20:56 [入院日記, 心と体] | 固定リンク

既トラックバック送信先


トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26301/3592534

※トラックバックスパム対処のため、トラックバックは承認制となっております。明らかにスパムと思われるものでなければ公開を原則といたしますので、あらかじめご了承ください。

この記事へのトラックバック一覧です: 入院日記:3日目:

コメント

masamicさま、

こんばんは。
さっき、週刊文春を買って帰宅したところです。
で、ふと目についた「私の読書日記」立花隆編:-)
p.130
 村上宣寛 著
「「心理テスト」はウソでした。」 日経BP社 

うーむ。血液型人間学とかそんなものはいうまでも
なく、矢田部ギルフォード検査、内田クレペリン検査、
等々有名心理テストの無意味さが暴露されていく...
だそうです。:-)
ご参考まで。
-----
なぬー! ギャラクティカのリメークが話題を
読んでいたそうですね。今日、Wiredで知りました。
http://hotwired.goo.ne.jp/news/culture/story/20050406205.html

はは、マイナス点は一話に一回かならず○○Xシーンがあるんだそうで。 でへへ、それがなんでマイナスやねん?

でもなー、このオヤジの心配は、あのテーマ曲が
ちゃんと使われているかどうかですわい?。:-)
-----
(会社では完全おちこぼれひらりーまんの)凡人オヤジの励ましじゃ、なんにもならんとは思いますが、
とにかく、拙者よりは10年も(たぶん:-)たっぷり
時間があるのですから、輝く未来へのステップ、
命の洗濯とおもって気楽に読書、音楽鑑賞してください
まし。これからの日本、会社なんかどうでもいいんじゃ
ないでしょうか? 自分が何ができるかではないでしょうか?
って、これ、いつの時代も、どこでも常識なんですよね。
会社にいれば楽でいいや、と思考停止したときから
地獄がはじまっていたわけで。
あ、すいません、とりとめないので、このへんで。
ではでは。また。

投稿者: Kimball (2005年04月07日 21:27)

Kimballさん、こんにちは。

ためになる情報、人生観、参考になります。

ギャラクティカのリメークの話知らなかったんですか?出遅れちゃいましたね。でもココが日本でよかった。日本じゃまだ始まってないし(^^;。

とりあえず、マッタリとした時間をすごして、疲れ果てた気力を取り戻す所存です。

投稿者: masamic (2005年04月08日 20:06)

コメントを書く