« FLISP-J: Free Lisp Library for Java | トップページ | 今日もよく寝た »

2005年09月18日

FindBugsをつかってみる

書店で、日本語書籍で「「標準FindBugs - 開発のプロが教える デベロッパー・ツール・シリーズ」宇野るいも/arton著 ASCII ISBN4-7561-4655-4」を見つけた。
Java用のバグパターンを指摘してくれるツールだ。すごく単純に云うとlintをもう少し賢くしたツールだ。一応eclipseプラグインもある。

Web上のドキュメントには日本語のものもあり、とっつきやすいだろう。

とりあえず、eclipseプラグインをインストールして使ってみる。結構いろいろと指摘してくれる。いい感じだ。中には意図的にそうしているのまで指摘されるが、まあこればっかりはどうしようもあるまい。

お試しあれ。

Posted by masamic at 23:53 [Java] | 固定リンク

既トラックバック送信先


トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26301/6007186

※トラックバックスパム対処のため、トラックバックは承認制となっております。明らかにスパムと思われるものでなければ公開を原則といたしますので、あらかじめご了承ください。

この記事へのトラックバック一覧です: FindBugsをつかってみる:

コメント

あまり気にしないで下さい。今は、少し時間が取れるだけです。

lint !!! ですか~~~~
いやぁ~~~、感動的な名前です。
eclipseも嬉しくなりますが、こちらはちょっと外しているでしょう。

投稿者: さわちゃ~ん (2005年09月24日 22:40)

やっぱまずはlintが基本ですよね。

投稿者: masamic (2005年09月24日 23:05)

コメントを書く