« [映画] 探偵はバーにいる <ネタばれなし> | トップページ | [映画] 新少林寺 <少しネタばれあり> »

2011年11月29日

[映画] アントキノイノチ <ちょっとネタばれあり>

衝撃のネタばれw>>>>タイトルは駄洒落です。

正直エンディングロール見て初めて「さだまさし」原作だと知りました。

さだまさし原作の小説など読んだことが無いので、小説書いてたっけ?とか思ったり。

で、本題ですが、主人公はいじめられていた同級生を死なせてしまったこと、その後、いじめていた同級生を一人殺そうとしたことで、心を壊してしまった少年。何年か後に心が治り青年となった主人公は、遺品整理業という、亡くなった人の遺品を整理する会社に入った。そこで、リストカットの跡がある若い女性と一緒に仕事をすることになる。

お互いいろいろと話していくうちに女性は主人公に心の内を告げ、会社を去る。

主人公は、家族などから居場所を見つけ、出会いに行く。女性は衝撃に事実を告げたことで、ある程度心の傷のを癒すことができ、また一からはじめようと努力していた。その気持ちを理解した主人公は、安心して日常に戻るが…

最後の遺品整理業の現場がそうくるかぁ。と思いました。もちろん直前でそれとわかるシーンがあるのですが。

良作です。

Posted by masamic at 14:57 [心と体, 映画・テレビ] | 固定リンク

既トラックバック送信先


トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26301/53363252

※トラックバックスパム対処のため、トラックバックは承認制となっております。明らかにスパムと思われるものでなければ公開を原則といたしますので、あらかじめご了承ください。

この記事へのトラックバック一覧です: [映画] アントキノイノチ <ちょっとネタばれあり>:

コメント

コメントを書く