カテゴリ:アウトドア


2007年11月02日

佐賀に来たよ!

佐賀インターナショナルバルーンフェスタ会場のオートキャンプ場に来ています。

あすは朝から試合の観戦だ!

楽しみだなぁ。

Posted by masamic at 21:11 [アウトドア, イベント, 旅行・地域] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2007年10月27日

俵山登山

に行ってきた。会社関連のイベントの一環だ。

Tawarayama 俵山は阿蘇外輪山の一つで標高は1,095メートル。よく渋滞する国道57号線を通らずに熊本市内から南阿蘇方面へ行くルートの途中にある。

尤も、1,095メートル全部登るわけではなく、俵山峠(標高700メートル)駐車場から登るわけで、結局400メートル弱しか登らないわけだ。

とは言うものの、自分もここ10年くらいはまともに登山なんてやっていないわけで、最初の急勾配では息切れして、何度休憩したことか。

でも、気持ちのいい疲れだ。気分がすこぶる良い。やっぱ良いね登山は。

Posted by masamic at 20:10 [アウトドア, 旅行・地域] | 固定リンク | コメント (1) | トラックバック (0)


2006年12月07日

TRONSHOW2007に行ったためにH-IIA-F11はむりぽ

丁度東京への出張がてら、TRONSHOW2007に行ってきた。
昨年は行けなかったので満足だ。

でも、いろいろ買っちゃったので、H-IIA-F11(ETS-VIII)を見に行くのは難しそう。
H-IIA-F11の機種はH2A204という、SRB-Aを4本使った形式なのでできれば見たいところ。

まあ、H2A204はH2A202とともにH-IIAファミリーとして当面は存続するみたいだから、次回打ち上げの機会があるといいのだが。
#来年度打ち上げの月探査機SELENEが月周回軌道に3トンなので、これにH2A204が使われる可能性はあるかなぁ?

Posted by masamic at 19:12 [TRON, アウトドア, 旅行・地域, 科学・技術, 航空・宇宙] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック (0)


2006年11月04日

佐賀インターナショナルバルーンフェスタ2006(大会4日目)

今、日本最大の熱気球の祭典「佐賀インターナショナルバルーンフェスタ2006」の会場である佐賀県佐賀市加瀬川河川敷の駐車場からエントリしている。

今日は午前1時に熊本の自宅を出発し、午前3時前には会場駐車場に到着、しばらく仮眠した後、午前6時半に起床、会場へ移動した。天気が良くそのためか朝が非常に冷え込んだが、車に常備 (^^; している寝袋やブラケットなどで寒さをしのぐ。

ここ数年毎年一日はこのイベントを見に来ているが、前回前々回は天候に恵まれず公式競技を見れずにいた。今年は幸い天候が良く、久しぶりに公式競技を見ることが出来た。

以下、午前中の会場風景など…。

Sibf2006_006s Sibf2006_013s Sibf2006_007s


さて、次は午後の競技とラ・モンゴルフィエノクチューン(夜間係留)だぞ。それまでゆっくりまったり過ごそう!

Posted by masamic at 10:11 [アウトドア, スポーツ, 旅行・地域, 航空・宇宙] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック (0)


2006年09月24日

M-V-7打ち上げ見学(打ち上げ編)

Mv7_054s M-V-7打ち上げ見学記事は疲労困憊して帰宅したためちょっと遅れています。

とりあえず、打ち上げの瞬間の写真を載せます。

ビデオは、敢えて手持ちでチャレンジしましたが、やはりダメダメでした。まあいいや。

Posted by masamic at 10:09 [アウトドア, イベント, 写真・デジカメ, 携帯・デジカメ, 旅行・地域, 科学・技術, 自主制作, 航空・宇宙] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック (0)


2006年09月22日

M-V-7打ち上げ見学(移動編)

もうすぐ17時。
今日は早めに仕事を切り上げいったん自宅に戻ってきた。
出発の準備はほぼ終わっていたので、現在最終確認中。

17時をめどに熊本(熊本市内)の自宅を出発、内之浦に向かう。

途中食事や買出しなどを行いつつ移動するため、到着は21時以降になる模様。

では、いってきます!

Posted by masamic at 16:09 [アウトドア, イベント, 写真・デジカメ, 携帯・デジカメ, 旅行・地域, 科学・技術, 自主制作, 航空・宇宙] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2006年09月21日

M-V-7打ち上げ見学(準備編2)

カメラ用のバッテリを買ってくる。あ、いっぱい余ってたw。まいいや。
ガスコンロ用のガスもカバンに入れとかなくちゃ。

車のガソリンも満タンにした。

後は水か。白川水源まで行くのはちょっと遠いなぁ。
途中いい水源地はないかなぁ。

今日はかなり残業したので、明日は早めに作業終了するかなぁ。
#移動には都合がいいし。

Posted by masamic at 22:09 [アウトドア, イベント, 写真・デジカメ, 携帯・デジカメ, 旅行・地域, 科学・技術, 自主制作, 航空・宇宙] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2006年08月29日

日曜日晩に熊本に戻る

いやぁ、忙しい2日間でした。東京へは金曜日の晩に行ったのだけれど、ついたら東京は雨、しかもちょっと強め。宿が浜松町から徒歩で8分のメルパルク東京だったので、折りたたみ傘を持ってくるもちょっと濡れてしまった。23時ごろ宿に到着。

すぐに風呂に入った後、夜中の3時まで発表資料を修正。3時過ぎに就寝し、午後8時に起床。チェックアウトして新木場の会場に向かう。新木場に到着するも道に迷って行き過ぎ、一度戻って、10時ぎりぎりに到着。間に合ってよかった。

で、開幕、ちょくちょく発表を見学しつつ、自分の分の修正も続ける。さて、そろそろ自分の番だ。しばらく幕の後ろで自分の出番を待つが、のどが渇いて仕方が無い。ものすごく緊張している。で、スターウォーズの曲にあわせて幕からリングに入場。

うわぁ、リングに立つの生まれて初めてだよ!

リングに入ると足がすくみそうになる。

若干準備に時間をとられている間に少しだけ緊張が解けたみたいだ。

一呼吸おいて、プレゼンスタート!

それでもまだかなり緊張しているせいか、うまく話せない。時間は8分しかない。どうにも時間を押してしまい、かなり内容を省くことになってしまっ た。言いたいことの50%ほどしか離せなかったのが残念だ。最後の最後にちょっとオチを付けた。ちょっとだけだけど笑い声が聞こえたのは嬉しかった。

その後は、ひたすら一観客となって参加。いろいろと参考になる内容が盛りだくさんだった。やっぱり東京にいたときに参加しておくべきだった。それもちょっと残念。でも次回からはできるだけ参加したいと思っている。

21時にイベントは閉幕。その後撤収まで残って、中の人と合流。「大江戸温泉物語」 へ、そのままFORTHミニオフ会となるはずだったが、イベントの中の人が疲れ果てて、風呂に入った後そのまま簡易宿泊施設へ。私はもう一人のオフ会参加 者と飲みつつ、今回のイベントの話とか少しだけFORTHがらみの話をして、その人と一緒に温泉に入り、その後二人とも簡易宿泊施設で一泊。私はもともと ここに宿泊する予定だったから良いのだけれど、ほかの二人はかえるに帰れなくなり一泊する羽目に。ちょっと申し訳ないと思っている。

日曜日は13時からこれも新木場でencafe SNSのオフ会だったので、午前中は、船の科学館羊蹄丸旧南極観測船・宗谷日本科学未来館を見学。

船の科学館が思いのほか広かったのと、日本科学未来館が大混雑だったせいで、オフ会に参加が遅れる。このほど冥王星が惑星カテゴリから除かれたことを鑑み、太陽系の惑星一覧のミニ定規(もちろん冥王星も含まれている)の入手と、同僚がほしがっていた「1/8 アシモ・アクションフィギュア」を購入できたので、一応良しとしよう。(をぃ

オフ会会場である若洲公園キャンプ場に1時間遅れで到 着するも、人がいっぱいいて30分探しても見つからない。連絡先を記録し忘れていたので電話もできず、携帯電話はまだ充電中だ。仕方が無いのでバッテリが 満充電状態のノートPCを広げ、WILLCOM-DDで連絡先を30分ほど検索。やっと連絡できて合流できた。結局2時間遅れの参加になった。オフ会参加 者皆様に申し訳ない。

で、17時を廻った。19:05発のSNA(ANA共同運航)便に搭乗するためにそろそろ空港に行かなきゃ、とか思いつつ、話を続けていると、オフ会参 加者の一人が、私の勤めている会社で今まさに同じ仕事をしているメンバーの一人(東京在籍の同僚)と大学時代の友達と言うことがわかり話が弾んだ。そうこうしているうちに、 18時近くになってしまった。もう鉄道では間に合わない。仕方が無いので、今回オフ会に参加した私の大学時代の友人に空港まで送ってもらった。ありがと う。

空港に到着して、走って搭乗チケット発券機にチケットを挿入する。

「機材の到着の遅れで10分の出発遅延」

とか出ていやがる。orz...

まあ、間に合ったのだからよしとしよう。で、熊本に到着するも、また今度は熊本が雷雨。なんだかなぁ。

おかげで疲労困憊、翌日の出社が遅れてしまった。申し訳ない。

Posted by masamic at 23:08 [encafe, FORTH, アウトドア, イベント, プログラミング, 旅行・地域] | 固定リンク | コメント (1) | トラックバック (0)


2006年02月18日

明日の撤収作業は雨の中?

明日無事種子島を離れることになりそうだが、目下の懸念材料は明日朝の撤収作業が雨の中になりそうだということ。土砂降りではなさそうだからまだましなのだけれど。キャンプのときは雨の中の作業がやっぱり辛いよね。撤収中はせめて小雨程度になってくれれば、さらに雨がやんでてくれるとうれしいのだが…。

ということで、早いですがおやすみなさい。

Posted by masamic at 20:02 [アウトドア, 交通機関, 旅行・地域] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


種子島!

image20060217_054s昨日の晩に種子島に到着し、早速宇宙ヶ丘公園でキャンプを張る。初めてのタイプのテントだったので張るのにすごく手間取った。1時間くらいは格闘してたと思う。風が強かったことも影響してるけど。

しかし、あまりにも夜空が綺麗だったので、思わず天体撮影の練習をしてきた。トップの画像画像だが、また失敗した。露出オーバーだ。まあ、それでも何を撮ったかは判るはずだ。こりゃ超広角か魚眼レンズが俄然ほしくなるw。物欲恐るべしw。

で、今は駐車場の車の中でこの日記を書いている。午前中は機材の準備をして、午後は機材の設置、打ち上げ待ちに入る。機材はPentax *istDS2+64口径のスポッティングスコープを接続したデジスコと、x2.0テレコンバータ接続の SONY HDV-HC1(ハイビジョンハンディカム)、どちらも後ちょっとズームできる満足できるのだが、悪くはない。デジスコは打ち上げの瞬間をメインにある程度打ちあがるまでを撮りたいのと、ビデオは打ち上げの追跡に使うので、ある程度引いておいたほうが目標をロストしにくくていい。あと、海の光の反射が気になるが午後には木にならなくなるだろう。ビデオでのロケットの追尾にはUVカットフィルターを装着している。冬とはいえ今日は快晴なので天頂近くを映すとかなりの紫外線量になると思われるための予防策だ。

打ち上げる H-IIA-F9(MTSAT-2) の準備は順調で、すでに燃料の充填まで終了している。天候も晴れで、風もそれ程なく、雲も非常に少ないいい状態だ。ちょっとガスっているので、ブースターロケットの分離が見えるかどうかは判らない。映るといいなぁ。

しかし、WILLCOMのWX-310Kでデータ定額[x4]だといい感じ。結構さくさくデータが落ちてくる。でも、基地局は少ないみたいだから、[x2]x2で接続されているのかな?

ということで、次の報告は昼ごろでしょうw。

Posted by masamic at 10:02 [AV機器, アウトドア, 写真・デジカメ, 旅行・地域, 映画・テレビ, 科学・技術, 自主制作, 航空・宇宙] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2006年02月17日

行ってきます!

お昼になりました。
そろそろ出発です。

Let me go to Tanegashima!

行ってきます!

通信環境などがそろえば、現地からもエントリします。

Posted by masamic at 12:02 [アウトドア, 写真・デジカメ, 旅行・地域, 映画・テレビ, 自主制作, 航空・宇宙] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2006年02月16日

明日は種子島!

昨日の顔の炎症を何とか抑えて、今日は朝から仕事をこなす。ドキュメント書くの面倒だなぁ。でも書かないと。図をかくのが一番面倒やなぁ。

明日は午後から移動なので、さっきまで宿泊セット(テント他)を車に乗せた。

さて、シャワー浴びて、寝なきゃ。

明日の午前中はバリバリ働くぞー!

そして種子島へGOだ!

Posted by masamic at 23:02 [アウトドア, 仕事, 心と体, 航空・宇宙] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2006年01月20日

細かな装備も揃ってきた。

うちの中に散らばっている各種装備を纏めた。

うちに既にあったもの
・シェラフ(3つ、うち1つはマミー型なのでこれは置いていくつもり。もう一つは予備。)
・テント用の室内灯(車の常備機材を利用)および電池
・LEDライト(予備として社内にも常備)
・ロシア製ナイトスコープ(等級の低い星や星雲の観測に威力を発揮。それ以外では非常事態時に使用)
・重ね着用靴下数足
・タオル、着替え、レインコート
・マフラー
・キャップ(帽子×2つ:一つは天体観測用(TPSキャップ)、もう一つはロケット用(NASDAキャップ)w)

後は手袋と何かな。イヤーキャップはいるかな?

Posted by masamic at 00:01 [アウトドア] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2006年01月19日

星観オフおよび冬季ロケット撮影関連機材調達

ということで、二人用テント、大き目のガスバーナ(イワタニのカセットが使えるタイプ)、防寒具一式(ゴアテックス製ジャケット、トレッキング用厚手の靴下、雪避けロングスパッツ)、シェラフ型ブランケット(インナシェラフとしても使用可能)を調達。

テントは前から欲しかった価格が安くて扱い易い奴を購入。

バーナーはコールマンとかの一般的なものにしようかとも考えたが、そういったタイプよりもイワタニのガスカセットが使える方が国内ではガスの調達のしやすいので、その系統で、大きななべでも安定して置けるように安定性を重視した大き目の奴を購入。

シェラフはインナシェラフとして使えるものを購入。シェラフ自体は既に持っているので。

防寒具一式はまあ、特に言うことはないよね。

これで必要なものはほぼ揃ったかな。
望遠鏡とかも本当は欲しいけど高価なので当面は購入は無理かな。

Posted by masamic at 22:01 [アウトドア] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)