カテゴリ:住まい・インテリア


2007年01月14日

ガス給湯が復活(=内風呂復活)

ここ半年あまりガス給湯器が壊れていて、風呂は銭湯か温泉に行っていたのだが、昨日復活!
半年振りに自宅で風呂に入ったw。
やっぱ近くにたくさん温泉がある熊本とは言っても歩いていける距離にはなく、結局車で行っていたので楽になった。

Posted by masamic at 21:01 [住まい・インテリア] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2006年05月01日

バリアフリーとユニバーサルデザイン

MAYDAY! MAYDAY! (違。確かに今日はMAYDAYではあるが、先に書いた「MAYDAY!」のほうはフランス語の「助けに来て(venezm'aidey)」が語源と言われている(正式な裏は取っていない)。

冗談はさておき本題ですが…、

小熊さんの日記「哀愁日記『底に哀はあるの』2006年4月30日日曜日の日記より。

バリアフリーについて小熊さん曰く、

例えば段差のない床は、車椅子や義足の方々だけではなく、足の上がらなくなった老人や、体が相対的に小さい幼児、身重の妊婦などにとっても充分に利便性が 高いものです。健常な若者だけにとって問題のない社会ではなく、多くの人にとってより暮らしやすい社会を作る方策の一つとして、現在のバリアフリーは規定 されます。

確かにそのとおりで、一般にはこの方策を元に製品や環境をデザインしたものを「ユニバーサルデザイン(UD)」と呼んでいますね。「バリアフリー」が一般に認知された当初から「バリアフリー」は「非バリアフリー(バリアフル?)」な環境に追加して対応する場合(たとえば、車椅子利用者用のスロープを階段の横に別途追加するというような事例)もありますが、近年ではUDと同様にはじめから階段(段差)をなくすなど、少しずつではありますが、進展が見られます。まだまだという感じではありますが。

ちなみに日本におけるUDの先行例としてよく引き合いに出されるのは「シャンプー」と「リンス」で形状を変えたりなど、どちらかは失念しましたが、たしか 「リンス」の容器には側面にドット列をつけるという試みも行われました。評判は良かったようですが、残念ながらいまだにすべてのメーカの製品に受け入れら れているわけではないというのが少々残念なところです。さらに最初にコレを行ったメーカもまだやっているかどうかはちょっと確認していません。

なぜかというと、UDにもいろいろな方法があるわけで、製品を製造している企業は、一般に営利企業である以上、利益の向上が第一の目標であるため、利益を 圧迫するようなコストアップには消極的にならざるを得ません。そのため、容器の側面に工夫を凝らすよりもコスト的に安価と思われる(裏は取っていないので 真偽は不明だが)キャップ部の形状を変えるといったさまざまな試みも行われています。

コレはもともとは視覚障碍者のために考えられたと一般的には理解されていますが、視覚に障碍を持たない人でも頭を洗っているときは目を閉じて手探りでリンスを探す場合もあるわけで、そういった人にも手探りでシャンプーとリンスを区別できるという役に立つデザインなのです。

理想的には、そういったコストを抑えつつ、障碍者や老人、子供にも安全便利に利用できる共通の優れたデザイン(コレをUDという)が、結果として量産効果による価格のよりいっ そうの低下を促し、その製品を提供している企業のイメージの向上につながり、そのメーカがシェアを伸ばし、その中でよい意味での競合企業間での競争が生まれるという、好循環が起これば良いのですが…。

バリアフリーに関する問題の私の身近な実例としては、うちの実家が家を建て替えたときに住宅メーカは「バリアフリー」を謳っていたのですが、本当に「バリアフリー」にするにはその部分の設計は実際にはオプション扱いになるため、建築コスト(=予算)との兼ね合いで、ちゃんとしたバリアフリーの住宅には出来たかったということがあります。正直両親の今後を考えると、コレでは全然駄目だと思っているのですが、いかんせん住宅というのは高価なものであるため、当時としては致し方なかったとあきらめています。そのため、将来余計な(リフォームのための)出費が発生することを今から考えておかなければならないと強く感じています。

Posted by masamic at 02:05 [住まい・インテリア, 心と体] | 固定リンク | コメント (1) | トラックバック (0)


2006年03月11日

光ファイバー屋内敷設完了だが開通はまだ先

今日、NTT西日本のBフレッツ・光プレミアムの仮工事が行われた。

今日はとりあえず屋内の光ファイバーのみを敷設した。局からの光ファイバーはすぐそこまで来ているという事で、本工事自体はすぐ終わるそうだが、なにぶん申し込みが多くスケジュールが一杯で、本工事&開通は約1ヶ月後になるだろうということだった。

で、敷設作業だが、屋内に光ファイバーを通すための引き込みケーブルを外から通そうとするもするもうまくいかず、室内から引き込みケーブルを通す。何とかうまくいった。とりあえず光ファイバーが引き込まれた。もっとも、光ファイバーのタイプが良く分からないのでなんともいえないが、問題なく敷設できたかの確認はしていないようだった。多分、曲げに強いタイプのファイバーが使われているのだろう。

あと、住居はアパートなので、退居後のことも考慮して、メタルはそのまま残すように光ファイバーを併設している。この点については、もちろん管理会社に許可を取った。メタルを残している事と、ファイバーをメタルケーブルと同じパイプに通して、壁に穴をあけたりすることもなかったので、まったく問題ないとの回答だった。

さて、うまく開通するかは、約一ヵ月後の本工事で明らかになる。待ち遠しい。

Posted by masamic at 17:03 [パソコン・インターネット, 住まい・インテリア] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2006年03月08日

パフォーマンス改善検討中、そして家の掃除

例のものはパフォーマンスを少しでも改善できないか検討中。どこまでマシになるか。
PDFを通常のイメージで取得するフリーなJavaライブラリは無いような感じ。これは諦めるしかないのか?

で、家に戻って、部屋の掃除。
とんでもなく散らかっていたので、掃除をする。まだ終わらない。まず、ゴミ袋を探さなきゃ。w

で、土曜日はBフレッツ・光プレミアムの導入のためのNTTによる事前確認がある。そのための掃除だったりする。
しかし、うちはアパートなので、全戸に導入できるようになるかは、この確認が終わってから、管理会社に確認する手順になっている。実際に工事するときは、いろいろな機器を屋家に設置しなければならないこともあり、当然電話とインターネットは一時的に使えなくなる。

はてさて、事前確認して、どれくらいの待ち期間で工事に入れるか…。申し込みからここまでくるのに半年かかっているからなぁ。

Posted by masamic at 21:03 [Java, パソコン・インターネット, 仕事, 住まい・インテリア] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2006年01月08日

部屋の掃除

朝起きて朝食をとったあと、夕方までまた寝た後、部屋を掃除しています。今一部屋の3分の1くらいは片付いたかな。やっぱ休みはいいねぇ。

技術者ゆえの癖なのでしょうが、そうしている間も、心の片隅では、いろいろな技術的な問題を整理したり検討したりしています。今は、FORTHの自己EXE生成に関するWindows-EXEヘッダ(リロケーションヘッダやリンクヘッダ情報)の理解かな。

Posted by masamic at 23:01 [住まい・インテリア] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2006年01月01日

昨日買った物

game_004game_012game_002game_009昨日は大晦日、福岡ホークスタウンモールのビレッジ・バンガードで以下のモノを購入。

・大判カラードミノ
・ガラス製チェス版と駒
・LEDミニキャンドルライト

Posted by masamic at 16:01 [ボードゲーム, 住まい・インテリア] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2005年06月26日

入院日記:83/84日目(まとめ)

昨日は自宅の整理して、夕方福岡に移動してスタートレック福岡オフ会に参加した。今朝の記事にも書いたようにネタとして「ルート・ビアー」を持っていった。さすがに全員は飲んだこと無いだろうから飲ませてやろうとの目論見は成功した。案の定の反応が面白かった。

で、今日は彼女とデート。といっても、いつものごとく丸々一日というのは難しいのが実情。自分も今は入院貧乏な身だし、彼女自身の事情でまとまった時間がなかなか取れないのだ。でも、ボーリング、公開音楽イベント、買い物(含むウィンドウショッピング)などいろいろできて楽しかった。

明日は、朝一旦自宅に戻り、関東にいる同僚に頼まれたACMの学会誌を2年分ほどをかき集め、これを送るために会社に出て、社内便発送の手続きをとる予定。その後再び自宅の整理をした後、車で病院に戻る。車は退院日まで置かせてもらうことにする。

FORTHの移植作業は昨日と今日はお休みでした。

ということで、今日は以上です。おやすみなさい。

Posted by masamic at 21:06 [住まい・インテリア, 入院日記, 心と体, 恋愛] | 固定リンク | コメント (1) | トラックバック (0)


2005年05月21日

入院日記:48日目

今日は朝から外出する…、予定だったが、回診が入ったので、回診順を一番目にしてもらって一時間遅れで外出した。

自宅に戻り、まずは車で会社に郵便物などを取りに行く。学会会誌2部と書籍のDM一通が来ていた。会社の帰りにちょうど12時になったので、近くのファミレスの「Joyfull」(北部九州では有名な低価格レストラン。本店は大分)で昼食をとる。

自宅に戻ってから、録画TV番組を消化しつつ、部屋の片づけを行う。とりあえずは、書籍を一箇所にまとめることにした。置き場所は隣の和室だ。バラになっている書籍はほとんど片付いたが、まだ、箱に入った分が残っている。これは次回に移すことにした。とにかく次回は書籍の入ったもの以外も含めて段ボール箱を片付けるつもりだ。そうして、やっと掃除機をかけられる。

なお、録画TV番組の消化はいまひとつだったが、ほぼ一週間分は捌けたと思う。

今日もそこそこ体を動かすことができた。まずまずの一日だった。

さあ、明日はコンサートへ行く日だ!昼はいつものようにお好み焼きの「ふきや」で「玉子特大」を注文することにしよう。

では、おやすみなさい。

Posted by masamic at 20:05 [住まい・インテリア, 入院日記, 心と体] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2005年05月14日

入院日記:41日目

今日は自宅の掃除だ。ずいぶんとゴミは減った。でもまだ雑然としている。ゴミをゴミ袋に詰める作業はほぼ完了。あとは、山積みとなった書籍などを整理し整頓することだ。最後に掃除機で床に積もっている埃を取り除くことになる。

それでもかなりスッキリした。部屋がスッキリしてくると気分もスッキリしてくる。この好循環でこれからはこまめに掃除できるだろうか。ちょっとそこが心配w。

録画の消化はあんまし進まなかった。でもアニメ「ΠΛΑΝΗΤΕΣ(プラネテス) ハイビジョン版」が NHK BShi で放送されている!Audioが5.1chサラウンドかどうかは確認しなかったが、そうだとすると、5.1chサラウンドで聞きたいぞ!安いセットでも買うかw?

今日は以上です。明日は大事(というほどではないが)な日なので、遅れないようにしないと。おやすみなさい。

Posted by masamic at 20:05 [住まい・インテリア, 入院日記, 心と体] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2005年05月07日

入院日記:34日目

今日は自宅の掃除をした。

入院するまでかなり悲惨な状況だったので、いまぼちぼちと片付けているところだ。やっとあと1日くらいでゴミ袋詰めは終わりそうな感じだ。パンパンのゴミ袋が邪魔になってきた。今度掃除するとき、いまだ引越しの箱が山積みの和室に放り込むかw。そうでもしないと置く場所が無くなってしまう。

Fedora Core 3 x64 Edition のアップデートが予想より一時間以上かかってしまった。そのせいで病院に帰るのが遅くなってしまった。晩飯も遅くなった。ま、今日はもう病室にはほかに誰もいないので、病室で思う存分日記がかけるぞ(普段は別室で書いている)。

いまさっき VeraTerm 改め Poderosa をインストールした。何のために VeraTerm の使用料金払ったのか釈然としないが、ま、オープンソースなフリーウェアになったことは良しとしよう。

普段使っている Bluetooth ヘッドセット NOKIA HDW-3 の残充電量が減ってきてアラームがなったので、これもいま、USBにて充電中。車を運転中に誰かから電話がかかってくるときはもちろん、自分からかける場合にも、便利がいい。やめられまへんなw。

ということで、なんやかんやとやっていたら、もう充電完了した模様。速っ!

そうそう、NDS用ソフト nintendogs 柴&フレンズをはじめた。犬種はコーギーにした。実家で飼っているのと同じやつだ。さすがに「すれ違い通信」は成功率低そう。

ということで、今日は以上です。おやすみなさい。

Posted by masamic at 21:05 [ゲーム, 住まい・インテリア, 入院日記, 心と体] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2004年08月29日

給湯器お湯漏れ発覚!

引っ越してからずっとシャワーで済ましていたmasamicですが、今日初めて湯船にお湯を張ろうと思って、お風呂給湯をしていると、お隣さん(正確には一つ下の階の方だとおもいますが)から連絡があり、給湯器からお湯が漏れていることが発覚した。シャワーは大丈夫なのに。

お風呂給湯は、蛇口から給湯するのではなく、湯船に給湯口があるタイプのもので、多分、ここの配管のどこか(給湯器側の可能性大)からお湯が漏れているものと推測される。

あー、明日管理会社に連絡しないと…。修理は立会いになるだろうし、めんどくさいなぁ。
そして今日も結局シャワーか。

Posted by masamic at 22:08 [住まい・インテリア] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック (0)


2004年07月19日

プリンタと残りのPCが見つからん

プリンタと残りのPCが見つからない。どこに埋もれているのだろう?

無線ネットワークが若干複雑になりました。
今まで、有線だったTV関連ネットワークが無線(11g)を使うようになりました。
キッチンの入り口に最短距離でカヴァーをつけて引けば有線でも良かったんですけどね。

しかも、ADSL遅い…。1Mbps位しか出ない…。局からの距離長いのかな?

Posted by masamic at 22:07 [パソコン・インターネット, 住まい・インテリア] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2004年07月18日

やっぱ広れえ

2LDKはやっぱ広い。
040718_1225001.jpg
この部屋(奥左手にキッチンがある)とさらに6畳強の和室と4畳半位の洋室(こらゃ寝室だな)ときた。

Posted by masamic at 12:07 [住まい・インテリア] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2004年07月15日

引越し1日前

会社の机の上には何もなくなった。
自宅の荷物もほぼ自分で梱包できるものは梱包した。

あとは、PCとAV機器だ。本日27時までに整理する。
以降はPCでの本BLOGの更新はできなくなる。

Posted by masamic at 20:07 [住まい・インテリア, 旅行・地域] | 固定リンク | コメント (1) | トラックバック (0)


2004年07月14日

引越し2日前

会社のほうでは何もすることがなくなったので、熊本で引き継ぐ作業の情報を仕入れたりしていた
明日会社でできることは、必要最小限度残してあるPCを撤去することだ。

部屋の梱包も最終段階に入ってきた。でも、今ひとつ上手く梱包できてないなぁ。
本と衣料品以外はまるでガラクタ箱のようだ。エントロピーがすごく大きいな。

熊本では、今以上に部屋が広く収納力も大幅にアップするので、じっくり整理していきたいと思う。

でも、さらに荷物が増えるんだろうなぁ…。

Posted by masamic at 22:07 [住まい・インテリア, 旅行・地域] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2004年07月13日

引越し3日前

だいぶ荷物が片付いてきた。

会社のほうはすでにすることがなくなってしまった。

作業が遅れていた衣服の洗濯もほぼ終わり、
きれいにたたまれるのを待っている。

そして、部屋の中は箱が山のようにそびえ立っている。

ああ、フェリーの予約番号忘れてしまった。
(そんなものがあったかも覚えていない)

残った大きな荷物としては、
パソコンとテレビのケーブル抜きが当日の午前中の作業だ。
これらは最後まで電源を落とせないなぁ。

Posted by masamic at 20:07 [住まい・インテリア, 旅行・地域] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2004年07月12日

引越し準備状況

・転居先契約 ........ ほぼ完了
・各種予約 .......... ほぼ完了(会社の荷物の移動に付いてはほとんど手付かず)
今日持って来るって行ってた箱持って来なかったし。
・家荷物の梱包状況 ... 衣類関連が手付かず

かなり疲れてきた。

Posted by masamic at 17:07 [交通機関, 住まい・インテリア, 心と体, 旅行・地域] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2004年07月09日

箱詰め準備(その2)

いくつか詰め込んだ時点でLサイズの箱が9個ほどいるようだとわかった。
すぐに宅配業者に連絡してLサイズの箱9個お願いした。

Posted by masamic at 23:07 [住まい・インテリア, 旅行・地域, 書籍・雑誌] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


「戦後教育を受けた私達は、大家族主義は因習的な古臭い制度という印象を受けます。」

えいねん様の映画『しろばんば』1962年白黒作品の私見より。

わたし自身はそうゆう風には思いません。理由はええねん様と大体同じ(ある程度肯定的に捕らえる)と考えてよいでしょう。問題だといえるのは家長制度位ではないかと思います。

社会の最大単位は「世界」ですが、社会の最小単位は「家族」であることは同意していただけるでしょう。
この「家族」というものは生・死、養う・養われる、家族内の序列、協調・対立それに駆け引き、など、最大単位である「世界」と比べても遜色ないほどのシステムを持っています。

それが「核家族化」に続いて「少子化」が進行するにしたがって、生・死、養う・養われる、、家族内の序列、協調・対立それに駆け引きの経験が過剰に少なくなってしまったため、これらに対するインプリンティングが行われないで大人になってく。

そして社会はそのようなルールを各個人に十分に修得させられずに、荒れていく。日本での犯罪発生率の増加はそこに原因がある可能性があります。

日本の今の現状は20年位前のアメリカを彷彿とさせます。アメリカは80年代に入ってからは、家族を大事にし、両親を暖かく迎え入れ、(もちろん自分の足で生活をするという方もいますが、)1世帯当たりの人口は増えているように記憶しています。

しかし、日本人も今、そのことの弊害に気づき始めているように感じています。2世帯・3世帯住宅が非常に好調な売れ行きを誇っているのがその表れです。アメリカとちょっと違うのは、普段はそれぞれの家族は独立して生活していることで、もしものときは何か用事があるときは隣に家族はいる、何かあったときにすぐに気づいてくれる。という日本独自のライフスタイルが形成されていっている過程にいるのが現状ではないかと思います。

少子化は大変な懸念材料ですが、今後大きな変化(新しい大家族主義)が現れるのではないかと考えます。

以上です。

Posted by masamic at 03:07 [住まい・インテリア, 心と体, 文化・芸術, 歴史] | 固定リンク | コメント (3) | トラックバック (0)


2004年07月04日

熊本から帰ってきたよ

本日の物件はすべて大東建託のものであったため、大東建託と一緒に見学させてもらった。
一長一短はあるものの、結局一番最初に目をつけていた物件が一番よさそうだった。
昨日の一番はCSケーブルの引き回しのことを考えると頭が痛くなるので、
大東建託さんの物件に決定してきました。

本当は、午後も別の不動産屋の物件を見る予定だったが、良い物件がないということで、昼には今日できるすべての手続きを済ますことができました。

で、飛行機は1900発なのでこの8時間ばかりをどう過ごそうかと考えた結果、

1. 映画を見た。タイトルは「Lost in Translation」。これは後で感想を書きます。ええねんさまのように捻くれた解説はいたしませんのでご安心を。
2. Freshness Burger の スパムサンドに挑戦してみた。なるほど、こういう風にすればスパムも旨く食えるのかと納得しました。
3. 「てもみん」で足のマッサージをしてもらう。気持ちよかった。
4. ゲーセンで時間をつぶした。

途中土砂降りになったりしましたが、上通り、下通り、新市街のアーケードに守られぬれることはありませんでした。

17時になったので、バスで空港へ。天気が悪いせいか渋滞も激しい。が、余裕を持って移動したので、ラウンジでカルピスでのどを潤すことができた。

けど、やっぱり飛行機の到着が遅れて熊本を飛びだったのが30分送れ。
時間どうり遅れて羽田に到着するも、京急は浦賀行き快特というのは運が良かった。
2230には自宅に戻る。

今日は疲れました。

Posted by masamic at 23:07 [住まい・インテリア, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


部屋見学二日目

九州は台風の影響で今にも雨が降りそうです。

Posted by masamic at 08:07 [住まい・インテリア, 旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | コメント (1) | トラックバック (0)


2004年07月03日

部屋探し@熊本の日開始

もうしばらくしたら活動開始。
地元での所用を昼までに済ませ、14時の飛行機で熊本に向かいます。
土曜日と日曜日の二日間連続の強行軍。
眠いよ。

Posted by masamic at 06:07 [住まい・インテリア, 旅行・地域] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2004年07月01日

怒濤のごとく

不動産屋から斡旋がきた。多分30ページ以上来たと思うが、4分の1くらいは同じ物件だったりした。
で、業者は2つに集約された模様。

大東建託はもっぱら自社が運営している住宅を紹介している。

片岡不動産(見たくもないフラッシュを見せられたのは何だが)は大東建託の物件もあったが、それ以外によさげな物件が多かった。

ゆえにこの2業者に7月3日と4日に下見をすることを連絡した。営業日の都合で、それぞれ土曜日と日曜日に分かれているので、時間がとられる反面比較的楽に見て回れるようだ。実家が福岡なので、夜は福岡で寝ることにしよう。

Posted by masamic at 19:07 [住まい・インテリア] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)