カテゴリ:電子工作


2012年09月01日

シャープのポケコンPC-1251のドッキングステーションCE-125の修理

Pc1251ce125s古いシャープのポケコンPC-1251を使えるようにしようと、ドッキングステーションCE-125の修理をしている。

修理のしかたはKyoro's Room Blog CE-125Sのメンテナンスを参考にした。


Ce125で、内蔵Ni-Cdバッテリーを交換(ついでに容量を500mAhから1000mAhへアップ)したところ、バッテリへ充電できることを確認。加えてプリンタも問題なく動いていたが、マイクロカセットテープドライブが動かない。モータの音はするけど動かないので、モーターの駆動が伝達できていないようだった。

ドライブを取り外してみると、

Ce125tapedrive_3左側に見えるモータから真ん中のシャフトを繋ぐベルトが溶けていたw。

モータとかに溶けたベルトがべっとり付いていたので、アルコールでふき取って、ベルトをすべて交換することにする。このために千石通商から、0.95Tのベルトを、カウンター駆動用(横に長いベルト)にφ50mm、ほかの2つ用にφ35mmのベルトを通販で注文した。

届いたら取り替える予定。

とりあえず以上。

Posted by masamic at 21:09 [パソコン・インターネット, ポケットコンピュータ, レトロコンピュータ, 科学・技術, 電子工作] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2008年08月02日

東京進撃中w

昨日から、東京に来ています。

今日の某イベントに参加するためです。
イベントは盛況のうちに終わりました。

始めた当初は、ちょっと心配もありましたが、
スタッフの皆さんの頑張りによって、素晴らしいものとなりました。

明日まる一日は別の用があったはずなのだけれど、なくなったので、さて、どうしようかと。
真夏日だろうしなぁ。

つい先日、デスクトップPCがお亡くなりになったので、調達するということもちょっとだけ考えたけど、荷物が増えるので速攻で却下。あんまり荷物になるものは買いたくないんだよねぇ。

う~ん、博物館めぐりとかするかなぁ。

Posted by masamic at 22:08 [encafe, イベント, パソコン・インターネット, 文化・芸術, 旅行・地域, 科学・技術, 電子工作] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2006年08月05日

はじめての78Kマイコン

という書籍が出ていた。
実際に「78Kマイコン」つきということで買っちゃいましたが、面白いのは基板自体がUSB端子になっていることで、PCのUSB端子にこの基板をさすとそのまま基板のコントロール(プログラムの書き換えやシリアル通信)ができるということです。

本書の付録でついてくる78Kマイコンは「78K0S/KA1+」というタイプで、これについてはNECエレクトロニクスの該当ページでシリーズや詳細が取得できます。

Posted by masamic at 12:08 [プログラミング, 書籍・雑誌, 科学・技術, 電子工作] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2005年11月19日

昨日同僚との話したときにひらめいたボードゲームプラットフォーム

昨日同僚とボードゲームや可動フィギュア(および食玩フィギュア)およびテレビ番組の著作権管理および配布システム(話がもっと広範囲に及ぶのでとりあえずこのくらい)の話をしていたときに、ある六角形インテリジェントブロック(フィギュアスタンドなど、ブロックの大きさによってはカード置きでも可)システムをひらめいた。

詳しいことはアイデアのオリジナリティの関係で書けないが、いっちょまじめに提案書(プロポーザル)かいてみるかな。(嘘

Posted by masamic at 22:11 [TRON, Wireless, センサネットワーク, パソコン・インターネット, ボードゲーム, 科学・技術, 電子工作] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2005年05月12日

入院日記:39日目

今日の午前は忙しい時間になった。精神科回診、散歩、皮膚科回診。と散歩先のコンビニでおちおち漫画も読めないくらいタイトなスケジュールだった。体の痛みも、午後のサルサで筋肉がほぐされて緩和されたようだ。

サルサの先生は若くて綺麗で引き締まった体つき。今日はいつものタイトな服からチラッとはみ出しているブラについつい目が行ってしまうw。自分も含め誰も指摘しないところがいいねぇ。それはさておき、ダンスはやっぱり楽しいな。今年秋は10月16日開催のカントリーミュージックの祭典「カントリー・ゴールド」に行きたいな。ここではカントリー・ダンスが楽しめます。

うーん、今日はあんまりネタ無いが、最後に一つ。

ええねんの「さるさる日記2005年5月10日のエントリ「■2005/05/10 (火) 晴:小箱セットアップ:食費小遣い1300円」より。

私としては「トラ技」付属の「マイコン基板」や「Design Wave Magazine」付属の「CPLD or FPGA基板」で遊ぶほうにより燃えますが。あぁ、ずっとほったらかしだなぁ。退院したらマジで何か作ろう。

以上、おやすみなさい。

Posted by masamic at 20:05 [入院日記, 心と体, 文化・芸術, 電子工作, 音楽] | 固定リンク | コメント (3) | トラックバック (0)


2005年03月19日

トラ技2005年4月号はマイコンキット付き

ということで、昨年の付録も完成できていないのにまだ買うかw。

因みに今月の付録はこれ(PDFによる解説記事)。昨年のものと比べて、RS-232C関連チップが追加搭載されているところや、プロセッサがH8ではなく、M16Cを8ビットコアにコンパクト化したR8C/15にした点が異なる。H8とはまた系統が異なる(名称からもわかるとおりH8は日立系、M16は三菱系。ちなみにH8,M16といった会社名の頭文字+プロセッサ区分(8ビット、16ビット、32ビット)の命名法はTRON-CHIPから来ている)プロセッサだけに面白そう。

でも、本格的な応用を考えると、1個だけ手に入れてもあんまりメリット無いのかなぁ。最低10個くらい手に入れると、なんか面白そうな分散協調システムが作れそう。なんかネタ無いかな。

Posted by masamic at 22:03 [電子工作] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2004年04月24日

トラ技付属のH8その後

トラ技付属のH8を使った電子工作が進まない。
なかなか時間が作れてないからなぁ。

追加するコンポーネントとしては、安定化電源回路、RS-232C回路、リセット回路が最低限で、あと、ディスプレイをつければ、何かといろいろ応用が利くんだけど。パーツそのものはそろってるので、後は実体配線図を描いて、そのとおりに配線すればいいんだけどね。

Posted by masamic at 22:04 [電子工作] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)