カテゴリ:交通機関


2011年12月07日

[映画] Railways 愛を伝えられない男たちへ <ネタバレあり>

ある電車運転手の妻が、自分のやりたいことをするために離婚届と結婚指輪を置いて家を出て行ってしまった。

男は、妻の行動に戸惑いながらも、隠れて仕事の様子を見に行ったり、新入社員の運転教育をつづけた。新人の教育の中で、新入の恋人の話を聞いたりしつつ、離婚する状況を受け入れた。しかし、あることをきっかけに…。

無事故・無違反のいかにも固い男であるが、定年後は妻のために生きようと考えていたにもかかわらず、妻は、自分のことをしたいという。身近にいるのに伝わらない気持ち。この気持ちをいったん清算し、再度一緒にやっていこうというラストはなかなかいいものでした。

じつは一番見たいのは第一作で、機会があったら、ぜひ見たい作品です。

Posted by masamic at 22:12 [交通機関, 恋愛, 映画・テレビ] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2008年07月07日

国道3号線やっと制覇w

つい先ほど熊本市内の自宅に戻ってきました。

えー、昨日午後8時過ぎに、国道3号線を制覇しました。
免許を取ってから、二十有余年。長かったです。

途中、免許取得時は岡山に6年、また、熊本で就職して暫くした後、関東方面に数年の間転勤になってたこともあり、制覇が危ぶまれていましたwが、ついに制覇することができました。
#いや、全長からして高々400km弱の距離なんですけどね。

で、最後まで残っていたのは、田ノ浦から鹿児島市内に入ってから暫くの距離。途中、景色の良いところもあり、楽しいドライブでした。

因みに、熊本市内から鹿児島市内までは片道200km弱ですから、往復400km弱のドライブとなりました。疲れましたww。

最後に、実際のところ、全国国道制覇とか狙ってるわけじゃないから、次は何処とか、そんなものはありません。
#国道10号?w マジだとしても達成は10年後とかそんな感じでしょうね。

Posted by masamic at 00:07 [交通機関, 旅行・地域] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2008年06月13日

JAL機とANA機接触、気づかず離陸 羽田の誘導路(朝日新聞)

なんか、東京への出張からの帰り、19時05分発のJALに乗っていたら、誘導路の途中で、滑走路の点検と称して、15分ほど待たされたのだけれど、件の事が関係していたみたい。

この事故が発生したのは、16時25分ごろだったのだけれど、その事実に気づいたのは、両機が目的地(大阪空港と那覇空港)に着陸してからとの事。

羽田から那覇までは、2時間弱かかる。もろもろのオーバーヘッドを加えると、確認作業も含めると2時間30分はかかるかもしれない。

となると、羽田での滑走路点検作業開始は18時55分。ということで誤差はあるにしても、この事故の破片を、この時間に探していたので正しそうだ。

でもそれまでの間に相当数離陸しているはずなので、2次被害が無くて(あっても軽微?のようで)幸いです。

Posted by masamic at 00:06 [交通機関, 仕事, 旅行・地域, 航空・宇宙] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2008年06月01日

スタトレオフ会@北九州の帰りにて

5月31日22時30分ごろ、

北九州市内から福岡市内へ九州自動車道を移動中、古賀SAでトイレ休憩していると、

一組の若い男女が、

「熊本のナンバーのようですけど、これから熊本に帰られるんですか?」

と尋ねてきた。

「はは~ん、ヒッチハイクやね、これは。」とピンときた訳だが、案の定、

「熊本まで乗せていただけませんか?」

ときた。

先に書いたように、福岡市内への移動であったため、もちろんお断りした。どのみち大きな荷物が載っていた所為で、2人も乗せられるような状況ではなかったのだけれども。

時間からして、高速バスなんか既に走ってないし…。お金があれば、近く(5kmほど先)にJRの路線もあるので、SAの裏口から高速を出て、タクシーで福間駅まで行けば、以降はJRでかなり熊本よりまで移動できるはずだけど。お金無かったのかな。あるいは、古賀SA付近の地理にも詳しくなさそうだったから、そこまで考えが及ばなかったのかも。

いやぁまったく、妄想が広がるよw。


大きな地図で見る

Posted by masamic at 23:06 [スタートレック, 交通機関, 旅行・地域] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2007年06月30日

自動車リコール(続き)

今日午後一に近くのディーラーに行ってきた。

結果、該当車だった。 orz...

整備工場のスケジュール上、5日(木)の昼に車を預けて、翌日の夕方あたりに取りに行くことになった。車を預けている間は代車を出してもらう。

面倒だねぇ。

Posted by masamic at 16:06 [交通機関] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2007年06月23日

リコール(自動車)通知届く

車のリコール通知はがきが届いた。

無段変速機の前進用クラッチハブに難があり場合よっては該当部品が破損し前進できなくなるというもの。

搭載している変速機が該当する製造番号のものであるかをチェックして、該当する場合は交換するとのこと。交換には5時間半程度(場合によってはもっとかかる)ということで、丸一日つぶれそう。

さて、明日朝一番に確認の電話して、すぐに対応できそうであれば整備工場に車もって行くかな。
#ドライブは無しかなぁ。

Posted by masamic at 19:06 [交通機関] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2007年05月27日

久しぶりに温泉に行った。

Takamorispringtunnelpark1ヶ月以上ぶりに温泉入りに高森まで行ってきた。高森に行くついでに鉄道「高森・延岡線」が完成した場合に新高森駅になるはずであった、現「高森湧水トンネル公園」に寄ってきた。トンネルの中には入らなかったけど…(金とられるしw)。

確かにトンネルの形状が鉄道トンネルのそれだなぁ。ここからトンネル区間ということは相当長いトンネルだったのか。トンネル掘削中に高森町に水を供給していた水脈にぶつかり、これに対処しているうちに建設中止が決まってしまった。

このような建設途中で放棄された区間というのは普通寂しいものだが、ここは違っていていいね。高千穂側のトンネルもあるらしい。今度行ってみたいものだ。

Posted by masamic at 22:05 [交通機関, 旅行・地域] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2006年10月25日

政府専用機

ここ最近忙しくなってきて、めっきりエントリが減ってしまっている。

今回のネタもすでに1週間前の木曜日のものだ。

先週の木曜日、火を噴いているプロジェクトの支援を始めて2週間経ち、東京から詰めている同僚と昼食をとりに車で移動していた。

もともとは蕎麦屋にする予定がその店が木曜日は店休日である事に気づき、仕方なくカレー屋に行き駐車場から店に入ろうとする直前、一機のジャンボ機が空港から旋回上昇しているのに気づいた。

いつもの癖で何気に垂直尾翼のマークを見ると、

そこには「日の丸」が描かれていた。

「!!!」

初めて政府専用機が飛んでいる姿を肉眼で見ることができた。政府専用機を目撃したのは厳密には二回目(一回目は羽田空港で離陸待ちをしている機内から先立って離陸していった政府専用機をチラッと見たことはある)なんだけど、これほどバッチリしかも完全に離陸している姿を見たのは初めてだった。

あ~、ちょっといい気分になった瞬間だったw。

しかし、何か用事でもあったのかな?

Posted by masamic at 20:10 [交通機関, 経済・政治・国際, 航空・宇宙] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (1)


2006年03月17日

体調は回復傾向。@nifty光withフレッツ申し込みは混乱。車の修理も完了。

何とか体調も回復してきて出社できるようになった。まだ疲れやすいけど。

でフレッツ光プレミアムの回線開通予定がたったので、@niftyにプラン変更(マンションタイプ)を申請するが実際はホームタイプであることが分かり、再度プラン変更しようとするも、なんか既存(既に光ファイバー(例:Bフレッツ)で利用していた)扱いになっているとの事で、いったんキャンセルするので、もう一度NTTから申し込みをしてくれとのこと。orz...

ややこしいなぁ。とりあえず、工事担当の会社から直接NTT西日本へ@nifty光withフレッツの申し込み手続きしてもらった。まだ@niftyからの受付メールは来ていない。

さて、やっと車の修理が終わったようで、明日土曜日に車を受け取りにいく。そのままカラオケオフ会へ突入予定。明日朝はちゃんと起きれるかいな。

Posted by masamic at 23:03 [パソコン・インターネット, 交通機関, 心と体] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2006年02月27日

事故った。

会社への通勤途中、自分の過失で事故を起こしてしまった。(;_;

危うく真後ろから追突しそうになったが、可能な限り回避を試みるも完全には回避できず、私の車の左前方側面を、相手の車の右後方側面に強く擦るように衝突してしまった。あと0.1秒でも回避行動が早ければほぼ完全に回避できたかもしれないのに、残念ながらできなかった。

擦ったとはいってもその圧力はそれなりに大きく、私の左前方のタイヤと相手の車の右後方のタイヤが深く接触し、双方の軸が外れて完全に曲がってしまった。私の車はFF、相手の車はFRであったため、双方とも自走は不可能になり、レッカーで移動することになった。

幸い相手の車に乗っていたドライバーにはほとんど衝撃はなかったそうで、一切怪我もなく、同乗者もいなかったため、事故時の決まりごととして警察を呼ぶも、物損事故ということで、業務上過失傷害とはならず示談で済んだ。もちろん、修理費はこちらがすべて負担することになるが、その点は自動車保険に頼ることになる。自損事故に対する車両保険にも入っていたので、自分の車の修理も保険で済みそうだ。

気になるのは相手の車が高額な車であるため、少々修理代が高くつくだろうということだ。まあ、それでも、500万円の対物損害補償に入っているので、大丈夫だろう。

しかし、今回ほどの事故は、免許を取ってからの18

20

年間で最悪の事故だった。人身事故にならなかったのが不幸中の幸いと言わざるを得ない。今でも事故のショックを完全には拭い去ることができていない。あの時、可能な限り適切な回避行動をとらなかったら、相手のドライバーは鞭打ちになってもおかしくない、私のほうもエアバッグが放出されてもおかしくない衝突速度だったからだ。今でも考えるだけで身震いがする。

実のところ怪我人が出たという点では以前に事故経験があるが、その怪我人というのはバイクを運転していた自分のほうで、今のところ相手に怪我を負わせるような事故は一切起こしていない。それでも事故を起こしているという点では、よく反省しなければならない。しかも起こしている事故が自分が怪我をしたときと心理的状況が(同じではないが)非常に近く、今後も同様な状況になれば、事故を起こす可能性が高いと考えられるため、より一層の安全運転を心がけなければならない。
#これは自動車教習の時の教官からも間接的に指摘されていたし、他の同乗者からも指摘されていたし、免許更新時に配られるチェックシートでも指摘されることだが、ついつい忘れがちなのが悩みの種だ。これでよく、今まで人身事故を起こしていないのが不思議なくらいだと思う人もいるだろう。実際、今まではただ単に幸運だったというしかないのかもしれない。

ともかく強烈に凹んでるよ今日は。

Posted by masamic at 20:02 [交通機関] | 固定リンク | コメント (9) | トラックバック (0)


2006年02月18日

明日の撤収作業は雨の中?

明日無事種子島を離れることになりそうだが、目下の懸念材料は明日朝の撤収作業が雨の中になりそうだということ。土砂降りではなさそうだからまだましなのだけれど。キャンプのときは雨の中の作業がやっぱり辛いよね。撤収中はせめて小雨程度になってくれれば、さらに雨がやんでてくれるとうれしいのだが…。

ということで、早いですがおやすみなさい。

Posted by masamic at 20:02 [アウトドア, 交通機関, 旅行・地域] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


明日には種子島を脱出できそう。

何とか明日のフェリーを予約できました。滑り込みセーフです。受付の人も言ってましたが、ロケットの打ち上げが行われた結果、明日も種子島には滞在する必要がなくなったからです。予約が殺到しているみたいだったので、ダブルブッキングなどがなければ自宅に戻れることでしょう。

出来れば、観光とかもしたかったのですが、それは難しそうです。

さて、一回西之表市まで30kmほど戻って、下見がてら飯食いに行って、またこの公園に戻ってくる予定。だって、テント張ったままなんだもん。もう一泊するしね。

では。

Posted by masamic at 17:02 [交通機関, 仕事, 旅行・地域] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック (0)


2005年09月12日

皆で車を持ち上げる

今日、晩飯を外食していたとき、店の前で一台の車が立ち往生しているのに気がついた。飯を食い終わってもまだ動かない、何人かの人たちが、タイヤの下にブロックなどを置いているようだ。

近づいてみると道路と歩道との間の縁石に車が乗り上げてしまっていた。おかげで通りは渋滞している。さらに人が集まってきた。自分も含めて合計約6人。その中の一人が「これだけいれば車持ち上げられるかも」と声をかけたので、自分も手伝うことにした。

後ろのほうが軽いだろうから後ろを持ち上げようということになり、6人総出で車を持ち上げた。さすがに6人もいると軽々持ち上がる。とはいってもずっと持ち上げて入られないから、少しずつ縁石から車をずらしていく。もうちょっとで外れそうだが、角度が悪い。ためしに前を持ち上げて見たが、やはりエンジンが重く、これは無理だった。

しかし、少々そこを擦るが、切り返せば外れそうだったので、ドライバーと皆でハンドルの切り方を考えながら切り返したら、上手い具合に抜けることが出来た。

皆に安堵の表情が見える。ドライバーは感謝しきりで、後片付けを手伝っていた。

ドライバーが皆にお礼を言っていたが、自分もドライバーだし、自分もそういったことに遭遇するかもしれない。それを考えれば、お互い助け合っているだけだ。なにも特別なことじゃない。

威張るようなことではないし、感謝されるほどのことでもないのだけれど、今日は人助けが出来たことが素直に嬉しい。

以前にも山道で路肩で脱輪した車を持ち上げたときがあったが、このときは前輪だったので、多分10人くらいで持ち上げたような気がする。しかも相当苦労した。初めて如何にエンジンが重いものかを実感したときだった。車通りの少ない山道だったが、場所が場所だけに手助けする人が多かったと記憶している。

こういう時って、皆の何気ない素朴な優しさを感じることが出来て、ちょっと幸せな気持ちになれる。

Posted by masamic at 22:09 [交通機関, 心と体] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック (0)


2005年08月30日

やっちゃった

NOTE-SCRATCH狭い道をUターンしようとして、車の左前方隅をガリガリと…。 (:_:

納車から1週間もたってないよ…。orz...

とりあえず、応急処置して後日担当営業さんと相談のよてい。パーツ交換は高いので、バリをとってパテで埋めて塗装をして終わりかな。それでもそこそこお金かかるよなぁ。

Posted by masamic at 15:08 [交通機関] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック (0)


2005年08月28日

車のマニュアルと戯れる

13年ぶりの新車。前のと比べるとすんごく進歩している。HDDカーナビも付けたし。
しばらくは車と周辺機器のマニュアルと格闘です。

今日はそれで実質一日つぶれてしまいました。

ああ、JavaCC 勉強できなかったなぁ。

MP3のファイルを書き込んだCDからMP3ファイルをナビのHDDにコピーできない(仕様)のは痛い。全部オリジナルCDからリッピングするんですか?がんばろう。

Posted by masamic at 19:08 [交通機関] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2005年08月27日

新車納入!

_200a新車に乗り換えました。今まで13年間10万キロ以上乗ってきたマーチにお別れを告げ、ノートに乗り換えました。

ホイールベースが長くなった所為でハンドル切るときの感覚が妙。まあ、いずれは慣れるでしょうが、曲がれないカーブが増えたことは確かだろう。

これからもよろしく!>ノート

Posted by masamic at 23:08 [交通機関] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2005年08月18日

納車一週間遅れる

orz...

カーナビの取り付けが間に合わないそうです。
ということで、こちらの受け取りの制限もあって、納車は一週間遅れたのでした。

せっかくの楽しみがぁぁぁぁぁ。

Posted by masamic at 20:08 [交通機関] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2005年08月06日

納車は20日に決定

今日、自動車購入の頭金を支払ってきた。
納車は途中盆休みをはさむため、20日となった。夏期休暇前後の納車が出来ればよかったのだが、担当営業の方にも夏休みは必要なので、仕方あるまい。

とりあえず今の車にはもう一度燃料を満タンにしてやった。次に給油が必要なときは満タンにはできないだろうな。最後までがんばってくれよ。

ついでに、任意保険の契約内容の若干の変更と1年間は会費無料のクレジットカード機能付きのメーカーハウスカードの申し込みをした。このカードの審査が通れば、生まれて初めて契約した(ゆえに付き合いの最も長い)クレジットカードの利用契約を解除することになるだろう。同じインターナショナルブランドのカードは2つもいらないし、親会社の同じ別の(グレードの高い)クレジットカードも持っている(というか企業合併の結果そうなったのだけれども)し、それに苗字のスペルも間違ったままだし。さして未練は無い。と、その前に、契約解除するカードで支払うようにしている契約も変更しとかないと。残っているのは2~3社だったかな。

ではお休み!

Posted by masamic at 22:08 [交通機関, 経済・政治・国際] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2005年07月31日

工場出荷

土曜日に担当営業さんのところに行って、印鑑証明などこちらでそろえる必要のある書類一式を渡した。
担当営業さんによると今度の車はすでに工場から出荷されたとのこと。

この車の製造工場は関東にあるため、九州まで輸送するのに数日かかる。その後ディーラ工場で、ディーラーオプションを搭載して、熊本陸運局にて自動車登録を行わなければならない。

となると、だいたい1週間はかかるわけで、早くても納車は来週になる。なので遅くとも今度の土曜日には頭金払わないとね。そうすれば、夏期休暇中に新車へ乗換えができるだろう。

もっとも、頭金の支払いについても、週末にしか福岡に行かないから、土曜日しか支払う機会はないのだけれどね。
#まあ、口座振込みという方法もあるにはあるけど。

Posted by masamic at 21:07 [交通機関] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2005年07月27日

役所めぐり、眼科診察

今日はリハビリ出社はお休みして、車買い替えのために各種書類を取得しにドライブした。

1. 熊本市役所:印鑑証明書を2通取る。
2. 久留米市役所:戸籍の附表で、住所異動の履歴を取得。
3. 大砲ラーメンを食す。さすがに久留米を代表するラーメン屋のことはある。うまい。
  本店を探したけど見つからなかった。(;_;。
  発見:おお、西鉄花畑駅付近が高架になってる。念願叶ったみたいだな。
4. 熊本市役所:もしかしたら必要になるかもしれないので、住民票の写しを2通取る。
5. 熊本市民図書館:利用申し込みをする。インタネット利用申し込みもしようとするが、
  まだ仮登録ということで、2週間ほどあとに申し込みしてくださいとのこと。ちぇっ。
6. 眼科へ。直りが悪いので、少し強いステロイド点眼薬と軟膏を処方してもらう。
  治るかなぁ?とりあえず1週間後再検査の予定。

と、まずますの旅だった。これで、車購入に必要な書類はすべてそろった。
今週末にでも営業担当者に届けよう。頭金の支払いは来月初頭かな。
図書館も利用できるようになった。目は良くなればいいけど。

もう寝よ。

Posted by masamic at 20:07 [交通機関, 心と体, 旅行・地域] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2005年07月24日

【新車購入】後は印鑑証明と住民票の移動履歴

の提出で契約完全成立です。おそらくディーラーも今日中には工場に発注をかけているのではないかと思います。

ちなみに昨日の時点で、私のオーダー(カラー選択とオプション設定)とまったく同じ設定の車は日本に一台も在庫が無いというのは何というか、私そんな変なオーダーしてない(基本的にオプションはディーラーオプションのみで、HDDナビwithVICSビーコン対応、ETC、セキュリティ関連装備、バックモニター、その他ちょっとしたアクセサリだけなのに)と思うんですけど…。じつに面白い話です。

早ければ、8月の10日ごろ、遅くても20日ごろには納車の運びです。ここ熊本じゃ車は生活必需品ですからねぇ。故障してからではいろいろと面倒なのです。また8月(自動車登録)納入なら、夏休み中に車検に出せるので、結構いい時期のような気がします。あと、ローンも8月契約にしてもらうので、いきなりの8月ボーナス月払いという問題は回避して、9月からの支払いになります。もちろん頭金は8月に払いますけど。

ここんとこ高額商品買いまくりな感じですが。車だけは生活上必要なので、しかたあるまい。ああ、HDTV編集用のPCはしばらくお預けかなぁ。

Posted by masamic at 21:07 [交通機関] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック (0)


2005年07月23日

新車の見積もりをしてもらった。

_173今日ついに今まで13年間乗ってきた車が10万キロ走破した。

最近、電磁クラッチの動作が少しおかしくなかけていて、カーオーディオ(MD/AM/FM)もまともに動かなくなったので、13年ぶりに新しい車に買い替えることにした。すでに候補は決まっていたので、早速試乗してみた。おお、CVTなのにクリーピングする。最近のCVTはほとんどクリープするので、ちょっと残念。エンジン音は(今まで乗ってきた車に比べると)非常に静か。

もう決めちゃいました。これにします。オートエアコンとHDDナビ、セキュリティ関連機能とちょっとしたアクセサリを追加して、各種税込み200万円弱。60回分割(ボーナス月払いあり)で購入決定。

Posted by masamic at 21:07 [交通機関] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2005年07月20日

エンストする。

いやぁ、ガソリンの警告灯が点いたまま100kmくらい走ってて、そろそろやばいなぁ、ガソリンスタンド無いかなぁ。と探していると、スタンドを見つけるも直後にアクセル吹かしても速度が上がらなくなった。ハンドルも重くなっていき、仕方なく路肩に車を止めた。目の前にスタンドあるのに…。初ガス欠体験でしたw。

Posted by masamic at 20:07 [交通機関] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック (0)


2005年07月01日

ソニータイマー発動か?

13年間使ってきた、ソニーのカーオーディオのラジオが使えなくなった。MDも調子が悪い(MD-ROMでさえクリーニングしても上手く再生できないことがある。普通の生MDに録音したものはとっくの昔に聞けなくなっていたけど)。ついにあのソニータイマーが発動wしたのか?

まあ、来年の4月までには、いま現在13年と4半期の間乗ってきた車が車検切れになるので、車をリプレースするのに都合が良い。遅くとも来年の4月までを目処に新車を購入(もしくはリース)するつもりだ。実際、車の本来の機能としての問題ではないので、いまさらカーオーディオに(安いものでも)お金を使いたくない。僅かとはいえその分は新車の代金にしたいくらいだ。

通勤に使っていることもあり、一般的な正月休暇前後の納車が現実的かなぁ。私の勤めている会社は今年は運良く正月休暇が長いので、実現性が高いと思う。リースであれば、8月の夏期休暇でリプレースすることも可能かもしれない。

さて、どうしようか。

もうすでに候補は決めてある。今乗っている車とほぼ同ランクで、1500ccほどのCVT(無段変速タイプの)コンパクトワゴンといった感じか。オプションはどうするかな。今乗っている車は、来年4月までの14年間で約10万キロ乗っていて、実質的に無価値なため、下取りを前提とした割引は難しそうだ。

Posted by masamic at 22:07 [交通機関, 音楽] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック (1)


2005年05月27日

入院日記:54日目

今日もいつもの通り午前中散歩と午後は作業療法を行った。今回の作業療法は、俳句(といいたいところだが実際は川柳)とお茶(抹茶)だ。

5・7・5の17文字に圧縮された言葉を綴るのは難しいが見方を変えるとパズルみたいで楽しいともいえる。

明日は自宅の掃除(予定)と、明後日は大阪にプロジェクトチームDoGA主催の第17回CGアニメコンテストを観に行く(確定)よ。でも座れっかなぁ。移動時間的にみて整理券の番号は大きくなるだろうなぁ。前日入りという案もあったが、今は金銭的に苦しいときなのでそれは断念した。

私は飛行機オタでは無いが福岡発の便の機種は「ボンバルディア DHC8-Q400」だ。ボンバルディア社の機体に搭乗するのは初めてじゃないかな。写真撮っとかなきゃw。ボーディング・ブリッジではなくタラップからの搭乗になるといいな。(良く覚えてないけど昔シカゴからケンタッキー州レキシントンへのフライトに搭乗したときの機体が通路が一本だけの小型機だったが、機種は残念ながら覚えていない。隣に座った人がナッツ好きで、いっぱい袋をもらってたのが印象的でした。その人からナッツおすそ分けしてもらったりしてw。)

ということで、今日は以上です。おやすみなさい。

Posted by masamic at 20:05 [アニメ・コミック, 交通機関, 入院日記, 心と体, 航空・宇宙] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2005年05月14日

女性専用車両について

小熊氏の日記「底に哀はあるの。」の2005年5月8日の記事と、
「死ぬのはやつらだ」さんのblog「反米嫌日戦線 LIVE and LET DIE(三流偏向不公正独断蝦夷自分趣味)」の2005年5月12日の記事「ジェンダーってなによ」から。

「女性専用車両」って、実際昔なら「女性差別だ!」って事になってたんだけど、いまじゃ痴漢対策やら何やらで必要悪的な存在ですよね。そういった意味で、痴漢冤罪のことを考えると男性専用車両ってのはありだと思う。もちろんそれも差別的だと思うけど。

「死ぬのはやつらだ」さんの記事のタイトル「ジェンダーってなによ」から、ふと思ったのは、

「性同一性障碍」の方で「自分は戸籍上は男だが精神的には女性であると自覚している人」は「女性専用車両」に乗れるのだろうか?

ということです。

今までの経緯からすると、その辺は完全に置き去りにされているような気がします。彼ら(いや彼女達か?)はどう考えているのでしょう?その辺のところちょっと気になります。もちろん、見た目が少々いかつくても(女性ホルモンを投与すると見た目も女性らしくなっていきますが)女性が着るような服装をしていればいいのかも知れませんが、心と体の性が一致している他の女性達はどう感じるのだろうかとか思うわけです。私は男性で心と体の性別が一致しているので正直わからないのですが、調べてみればなんか出てくるかもしれません。暇をみて調べてみるかな。

Posted by masamic at 21:05 [交通機関, 心と体, 文化・芸術] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (1)


2005年03月22日

Bluetooth 1.2

やっとbluetooth 1.2のヘッドセットとUSBアダプタを使用した、無線LAN環境下での通話品質を試すことが出来た。
音質はかなり良い。1.1の時はかなりノイズが乗っていたが、1.2ではほとんど無くなった。802.11のFHSによる周波数変更を上手く避けることが出来ているようだ。これなら使える。

Posted by masamic at 21:03 [パソコン・インターネット, 交通機関, 携帯・デジカメ, 科学・技術] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2005年03月10日

JR東日本:営業速度360km/hの新幹線開発へ

asahi.comの記事「最高速度405キロ、新幹線試験車が6月から走行試験」より。

JR東日本が世界最高速の営業速度360km/hを目指した新幹線を開発、試験車両が今年6月から走行試験開始。

あぁ、JR東日本かぁ。東海道・山陽新幹線(および将来の九州新幹線)には来ないのね。残念だなぁ。
さっさと、東京駅での相互乗り入れができるようにしてほしいなぁ。でも、50Hz決め打ちなのかな?だったら嫌だな。

因みに試験車両の先頭車の形状はやはり二通りあって、一方はN700系似で、もう一方は500系似だ。これ以上のドラスティックな形状の変化はなさそうだなぁ。さすがに時速360kmで既存の車両と同程度の制動力を備えるために、緊急時には現在走行試験中のリニアモーターカー(や戦闘機のF-15)で使用されているものと同じエアブレーキを使うような仕組みになっているようだ。カッコイー!

JR東日本プレス発表資料(PDF形式)⇒http://www.jreast.co.jp/press/2004_2/20050306.pdf

Posted by masamic at 13:03 [交通機関, 科学・技術] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2005年03月04日

「サンクステイル」プレゼント

あの、「サンクステイル」が懸賞でもらえる!

サンクステイル」というのは、端的に言うと「車につける尻尾」です。車に乗られる方でよく使われる方もいらっしゃると思いますが、割り込みさせてもらったときとかに、ハザードランプを点灯させてお礼したりしますよね。これって本来の使い方から逸脱しているわけで、場合によっては非常に危険な行為です。そのため、別の仕組みがあれば良いということ、さらにお礼に「尻尾をフリフリする」のを見た人も「ほんわか」な気持ちになれるだろうということで、ずいぶん前からあるデザイナーメディアアーティスト八谷和彦によってプレゼンテーションされていたものです。最近ついに製品化されて大変うれしく思っています。

1. サンクステイルプレゼント 【ワコー】:くるとく News Blog (車の懸賞,割引,キャンペーン)[5名さま]

2. 雑誌AXIS[4月号] サンクステイルプレゼント[3名さま]

Posted by masamic at 15:03 [交通機関, 文化・芸術, 科学・技術] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (2)


2005年03月01日

ETCの通勤割引適用

EtcEwariカード会社から来た明細書を見たら、1月に利用した熊本I.C.⇔大宰府I.C.で、ETCの通勤割引を受けていることがわかった。おお、熊本I.C.⇔大宰府I.C.は100km以内のようだ。

ETCの通勤割引(詳細はJHの該当ページを見てください)が、受けられると通行料金が半額になります。適用される時間帯が限られているけど、いいねえ。

Posted by masamic at 22:03 [交通機関] | 固定リンク | コメント (3) | トラックバック (2)


2005年02月03日

2月3日付・読売社説(2)「[高速料金割引]「ETC車に限定するのは疑問だ」」に疑問あり

Yomiuri On Line の社説 「2月3日付・読売社説(2)「[高速料金割引]「ETC車に限定するのは疑問だ」」」から。

「だが、マイカードライバーの間には、強い不満の声がある。割引の対象を、ノンストップ自動料金収受システム(ETC)搭載車に限ったためである。

 高速道路におけるETC車の利用率はまだ25%程度だ。多数派である“非ETC車”から、「無視されている」と反発が出るのも当然だろう。

 割引制度導入について国土交通省は、公団を民営化する際の約束である「料金一割値下げ」を具体化したものだ、と強調する。そうであるならば、民営化の成果は、極力多くの国民に等しく分けるのが筋だ。 」

とのことだ。確かに、国土交通省の説明はおかしなものであることは理解できるし、この場合は読売新聞の主張もわかる。しかし、本当のETC導入の目的のひとつは、料金所での渋滞緩和であり、円滑な交通を促進させるためのものだ。

そのこと(料金所渋滞に巻き込まれないですむ、手持ちのお金が無くてもすむ、渋滞の緩和につながるという点)を理解し、利用者は安くないETC機器を購入・設置するのであり、そういった、受益者負担をすでにしていることと、公団側としても、料金所での渋滞の緩和・人員削減などの施策を促進させるためを考えると、ETC利用者を優遇するのは特別おかしなこととも思えないのだが、どうだろうか?

Posted by masamic at 14:02 [ニュース, 交通機関, 経済・政治・国際] | 固定リンク | コメント (6) | トラックバック (1)


2004年12月28日

熊本空港にはセキュリティゲートの向こう側にしかEdy端末がない。

私はANAのEdyマイレージカードを持っているが、会社の隣の人がEdyマイレージカードを作って、4万マイルたまったマイルをEdyチャージに変換するとか言ったので、昼飯がてら一緒に空港まで行ってきた。

でも、チェックインカウンターにはEdy端末がなく、セキュリティーゲートの向こう側にしかないという。ということで、理由なしではセキュリティゲートをくぐれないので、自分も Edyマイレージカードの残高を確認するという名目にして、一緒に搭乗券なしにセキュリティーゲートをくぐることになった。一般人なので、セキュリティチェックはやっぱりするのね。

でも、自分としては初めてじゃないかな搭乗券なしでセキュリティゲートくぐったの、ちょっと面白かった。個人的にはフェリカカードリーダライタ(パソリ)持ってるので、別に確認する必要はなかったんだけどね。

Posted by masamic at 15:12 [交通機関, 旅行・地域, 日記・コラム・つぶやき, 科学・技術, 経済・政治・国際, 航空・宇宙] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2004年11月07日

着いたよ

佐賀インターナショナルバルーンフェスタ会場。ついたときにちょうどローンチを始めてました。

DSCF0006.JPG

因みに一昨年前までのバルーン佐賀駅は如何にも「仮設です~」って感じの駅だったのですが、今は簡素な臨時駅というようなガッチリしたつくりになってました。

DSCF0003.JPG

Posted by masamic at 08:11 [スポーツ, 交通機関, 航空・宇宙] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


熊本より有明4号にて出発

バルーン佐賀駅へ出発

Posted by masamic at 06:11 [交通機関] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2004年10月28日

新潟中越地震「新幹線脱線?(その後)」

KAZUさんのBlog「オリオン号開発日誌」の記事「土下座して謝れ、(゚Д゚#)ゴルァ」より。

新幹線の状況には私も関心があって、リポートしておりましたが、

確かに「安全神話が崩れた」というのは言い過ぎで、むしろ(偶然もあったが)「安全神話は守られた」と考えるべきだと思います。ああいう状況で死傷者を一人も出さなかったのですから。

とはいえ個人的には「勝手に神話にするな。(100%の安全などない)」といいたいです。

今回の事故だって、「早期地震検知システム」は震源の浅い直下型には十分に対応できない(脱線の可能性がある)ことは関係者(および技術をわかっている人)には良く知られていたことですから。

ただ、これが東海道を含む他新幹線だったらどうだろうと考えると、やはり検証が必要でしょう。関係研究機関は今回の地震のデータを集めているようなので、この研究により、より安全性が高まることを期待してやみません。

ちなみに宇宙開発においても、一回でも失敗したらマスコミから叩かれるという、宇宙開発の何たるかを無視するような報道がなされています。確かにコスト意識は大切ですが、最低限必要なことまで削れというのは酷というものです。数百億円無駄にした?自衛隊の予算や、国の借金に比べたら屁のようなものだ。それよりも早く運輸多目的衛星を打ち上げろ!もちろん失業対策や災害復旧支援などはちゃんとやっていただきたいが、無駄に浪費しているところがたくさんあるだろう。この国にも映画「デーヴ」のようにそういう方面で強いリーダシップを取れる人材が必要だな。

Posted by masamic at 17:10 [交通機関, 旅行・地域, 科学・技術] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック (1)


2004年10月23日

新幹線脱線?

10月23日午後6時前から今現在も新潟県を中心に最大震度6強の地震と強い余震が発生し、新幹線が脱線しているという連絡があったようです。新幹線初の乗客の死者が出なければ良いのですが。

追記(19:18)>今のところけが人はないということのようです。車両は傾いているだけで、横倒しにはなっていないようです。なお、停止位置は長岡駅から東京方面へ5kmの地点で、地震発生時には長岡駅停車のためにかなり減速していたため、大きな被害にならなかったようです。

追記(25:10)>脱線した新幹線は地震発生当時210キロで走行中だったそうです。普通なら、P波検出システム(正式には「早期地震検知システム」)で、地震発生後、揺れの大きいS波が到達する前に十分に減速する仕組みになっていますが、震源地がほぼ直下であったため、減速する時間がなかったということです。大事故にならなくてよかったと思います。

Posted by masamic at 18:10 [交通機関] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2004年10月12日

最近の空港でのセキュリティチェック

SALCONさんのBlog「なんとかなるさ」の「地方空港のセキュリティチェックは意外と厳しかった」から。

福岡空港での話ですが、

最近、空港のセキュリティが厳しくなって、いろいろとチェックを受けることもしばしばありますが、特に多くなったと感じるのが、「ノートPCをお持ちですか?」と聞かれたり、そういう質問をされずにX線を通した後、「パソコン入ってるようですが、別途検査してよいですか?」と聞いてきて、別途検査することが多くなったような気がします。

一番困ったのが、ハブを買って、それを手荷物の中に入れてたとき、チェックに引っかかって、「動くかどうか確認しても良いですか?」といわれて、「電源を入れるのはかまいませんが、それでもハブ単体では動作の確認はほとんど出来ないです。」と答えなければならず、詳しく説明して、やっと、若干怪訝な顔をされながらも、チェックをパスしたことがあります。

でも、昔はセキュリティゲートでよく警報が鳴っていましたが、最近はあまりならなくなったような気がします。引っかかりやすいものは別途がごに入れてチェックするようになったからかな。

Posted by masamic at 16:10 [パソコン・インターネット, 交通機関] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (1)


2004年09月08日

昨日は台風のためほとんど仕事できず

昨日は台風のためにほとんど仕事ができませんでした。

起きた時点で、自宅は停電状態で、外は暴風雨状態。
結局やることがないので、ちょっと風雨が弱くなったときを見計らって会社に行ってみた。
辺り一帯停電しているらしい、かなりの信号機も停電していた。
新聞によると44万戸が停電していたらしい。電話が生きていたのは幸いだった。
それでも、自宅から6キロ地点くらいから、信号機が生きていることを確認して、
たぶん会社も大丈夫だろうと思った。

会社に行ってみたはいいけど、ほとんど誰も来ていない。
朝はもっと居たらしく、途中で停電して、復旧の目処が立たなかったため、帰ってしまったらしい。
仕事柄、電気がないと仕事にならないので、当然だろう。でも自分が来たときはすでに復旧していた。

んで、デバッグも行き詰っているし、少しでも進展があればと思って、デバッグしてみた。
なんとなく場所は絞れてきたけどまだまだ原因は不明だ。

Posted by masamic at 01:09 [プログラミング, 交通機関, 仕事, 旅行・地域] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2004年07月17日

大分市大在埠頭到着。

(本記事は時間指定投稿です。)

21:45 大分市大在埠頭到着。

Posted by masamic at 21:07 [交通機関, 旅行・地域] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


大分港接岸中

今大分港に接岸中。nec_0022.jpg

Posted by masamic at 21:07 [交通機関, 旅行・地域] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


九州の町の灯り。場所は不明。

九州の町の灯り。場所は不明。nec_0020.jpg

Posted by masamic at 21:07 [交通機関, 旅行・地域] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


牛島付近を航行中。

(本記事は時間指定投稿です。)

20:55 牛島付近を航行中。

Posted by masamic at 20:07 [交通機関, 旅行・地域] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


佐田岬灯台付近を航行中。

(本記事は時間指定投稿です。)

20:49 佐田岬灯台付近を航行中。

Posted by masamic at 20:07 [交通機関, 旅行・地域] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


水ノ子島灯台付近を航行中。

(本記事は時間指定投稿です。)

19:52 水ノ子島灯台付近を航行中。

Posted by masamic at 19:07 [交通機関, 旅行・地域] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


日の入り

日の入りです。薄らと九州がみえます。nec_0019.jpg

Posted by masamic at 19:07 [交通機関, 旅行・地域] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


土佐沖ノ島灯台付近を航行中。

(本記事は時間指定投稿です。)

18:40 土佐沖ノ島灯台付近を航行中。

Posted by masamic at 18:07 [交通機関, 旅行・地域] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


足摺岬付近を航行中。

(本記事は時間指定投稿です。)

17:30 足摺岬付近を航行中。

Posted by masamic at 17:07 [交通機関, 旅行・地域] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


しゃとるよこすか写真

で、でけえ。nec_0016.jpg

Posted by masamic at 17:07 [交通機関] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


室戸岬付近を航行中。

(本記事は時間指定投稿です。)

14:20 室戸岬付近を航行中。

Posted by masamic at 14:07 [交通機関, 旅行・地域] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


日ノ御碕灯台南付近を航行中。

(本記事は時間指定投稿です。)

12:10 日ノ御碕灯台南付近を航行中。

Posted by masamic at 12:07 [交通機関, 旅行・地域] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


潮岬付近を航行中。

(本記事は時間指定投稿です。)

10:45 潮岬付近を航行中。

Posted by masamic at 10:07 [交通機関, 旅行・地域] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


樫野崎灯台付近を航行中。

(本記事は時間指定投稿です。)

10:25 樫野崎灯台付近を航行中。

Posted by masamic at 10:07 [交通機関, 旅行・地域] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


大王崎付近を航行中。

(本記事は時間指定投稿です。)

7:25 大王崎付近を航行中。

Posted by masamic at 07:07 [交通機関, 旅行・地域] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


御前崎灯台付近を航行中。

(本記事は時間指定投稿です。)

4:15 御前崎灯台付近を航行中。

Posted by masamic at 04:07 [交通機関, 旅行・地域] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


神子元島灯台付近を航行中。

(本記事は時間指定投稿です。)

2:35 神子元島灯台付近を航行中。

Posted by masamic at 02:07 [交通機関, 旅行・地域] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


伊豆大島灯台付近を航行中。

(本記事は時間指定投稿です。)

1:18 伊豆大島灯台付近を航行中。

Posted by masamic at 01:07 [交通機関, 旅行・地域] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


剣崎灯台付近を航行中。

(本記事は時間指定投稿です。)

0:05 剣崎灯台付近を航行中。太平洋に出る。

Posted by masamic at 00:07 [交通機関, 旅行・地域] | 固定リンク | コメント (1) | トラックバック (0)


2004年07月16日

横須賀市久里浜港を出航。

(本記事は時間指定投稿です。)

23:25 横須賀市久里浜港を出航。

Posted by masamic at 23:07 [交通機関, 旅行・地域] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2004年07月12日

引越し準備状況

・転居先契約 ........ ほぼ完了
・各種予約 .......... ほぼ完了(会社の荷物の移動に付いてはほとんど手付かず)
今日持って来るって行ってた箱持って来なかったし。
・家荷物の梱包状況 ... 衣類関連が手付かず

かなり疲れてきた。

Posted by masamic at 17:07 [交通機関, 住まい・インテリア, 心と体, 旅行・地域] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2004年05月27日

なぜリコール隠しが起こるのか

小熊さんの日記『哀愁日記 底に哀はあるの。 もしくは、「常識日記 文科系的日常」』 2004年5月26日(水曜日)にこう書かれています。

「国土交通省(旧運輸省)は型式審査を行う行政権限を持っており、同時に設計・製造上の不備や欠陥を指摘する責任を負っている筈です。」

そうであるはずなのに、そうでないのはどこかに問題があるということです。
どんな問題であるかというと、箇条書きにしてみますと、

0. 基準はマニュアル化されている。これは問題ない場合もあるが。
1. 少なくとも現場経験のないデスクワークのみ役人には、マニュアルに書かれていること以外の設計・製造上の不備や欠陥を指摘する能力はない。(データが捏造されているかもしれないという可能性に気がつかない)
2. 設計・製造上の不備や欠陥を指摘する能力を持つ技術系の役人は非常に少ない。よって、すべての届出をチェックすることができない。実質敵に形式上のチェックのみが行われる。
3. 一度認定を受けたら、次の確認までの間抜き打ちでチェックする仕組みが行政側にない。その間いくらでも規定違反ができてしまう。あったとしても監査日時もあらかじめ相手に知らせることがほとんど。

とりあえず4つあげましたが、これって、車だけでなく、衛生基準、労働基準、核関連設備…、挙げたら限がないですね。

現実問題、一件一件行政側でチェックすることなど不可能なので、基準を満たすようにすれば、作業認可を一定期間与え、その間の製造品は自動的に認可したことにする。わけです。そこで、認可を受けた側が問題を発見した場合は担当役所に届出をする義務を負う。わけです。でも、メーカにとってはマイナスになる報告をキチンと行うかは各企業の倫理観によるわけです。

リコール隠しは、マイナスイメージを嫌う管理職や取締役や企業全体が、隠したほうがダメージが少ないと判断する場合に起こりやすいといえるでしょう。もちろん、ばれたら、ちゃんと届けていたときより大きなダメージを受けますが。

今まで書いてきたように、自動車業界に限らず許認可制の仕組みは、いろんな業種に見られる制度です。それぞれの業種で私が列挙した問題をはらんでいるわけですし、実際にいろいろな業種で悲惨な問題が起こっている。

さあ、どうしたらいいのでしょうねぇ。

Posted by masamic at 01:05 [交通機関, 科学・技術, 経済・政治・国際] | 固定リンク | コメント (1) | トラックバック (0)


2004年05月15日

また事故った(;_;)

また、軽微な追突事故を起こしてしまった。

今回はAH-K3001Vの機種変で、ヤマダ電機に向かう途中で起きた。
今日は事故る前から集中力に欠けているような気がしたので、
やっぱりやってしまったという感じだ。
精神的に集中できないときがあるのにやらなきゃいけないことがあるのは悩ましいことだ。

相手の車のバンパーに小さな傷をつけた程度だったのですが、
初期対応で一時険悪なムードになったので、警察を呼ぶことになって、
私のほうも保険会社のほうに連絡してサポートしてもらうことにしました。

約半年で2回というのは(いくら被害が微少であったとしても)問題だ。
明らかに薬の副作用が出ていると感じるときは車には乗らないことにしよう。
(薬の注意書きにあるとおりだ。)

Posted by masamic at 13:05 [交通機関, 心と体] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2004年04月20日

車検証とステッカーが変わった

今朝、新しい車検証を受け取りに行った。
なんか、車検証のフォームが変わって、今ままで以上の偽造対策処理が施されているようだ。
車のフロントガラスに張るステッカーも、紙のものから透明プラスティックに印刷されたものに変わり、大きさも小さくなり目立たなくなった。

Posted by masamic at 21:04 [交通機関] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


車検その後

日曜日に車検を受けた車を受け取ったが、まだ、フロントガラスに張るシールが届いてなかったため、
今日それを受け取りに行く。なんか面倒。近いけど。(^^;

営業開始が午前9時なので、それまでちょっと暇。

Posted by masamic at 08:04 [交通機関] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)