カテゴリ:FORTH


2006年08月29日

日曜日晩に熊本に戻る

いやぁ、忙しい2日間でした。東京へは金曜日の晩に行ったのだけれど、ついたら東京は雨、しかもちょっと強め。宿が浜松町から徒歩で8分のメルパルク東京だったので、折りたたみ傘を持ってくるもちょっと濡れてしまった。23時ごろ宿に到着。

すぐに風呂に入った後、夜中の3時まで発表資料を修正。3時過ぎに就寝し、午後8時に起床。チェックアウトして新木場の会場に向かう。新木場に到着するも道に迷って行き過ぎ、一度戻って、10時ぎりぎりに到着。間に合ってよかった。

で、開幕、ちょくちょく発表を見学しつつ、自分の分の修正も続ける。さて、そろそろ自分の番だ。しばらく幕の後ろで自分の出番を待つが、のどが渇いて仕方が無い。ものすごく緊張している。で、スターウォーズの曲にあわせて幕からリングに入場。

うわぁ、リングに立つの生まれて初めてだよ!

リングに入ると足がすくみそうになる。

若干準備に時間をとられている間に少しだけ緊張が解けたみたいだ。

一呼吸おいて、プレゼンスタート!

それでもまだかなり緊張しているせいか、うまく話せない。時間は8分しかない。どうにも時間を押してしまい、かなり内容を省くことになってしまっ た。言いたいことの50%ほどしか離せなかったのが残念だ。最後の最後にちょっとオチを付けた。ちょっとだけだけど笑い声が聞こえたのは嬉しかった。

その後は、ひたすら一観客となって参加。いろいろと参考になる内容が盛りだくさんだった。やっぱり東京にいたときに参加しておくべきだった。それもちょっと残念。でも次回からはできるだけ参加したいと思っている。

21時にイベントは閉幕。その後撤収まで残って、中の人と合流。「大江戸温泉物語」 へ、そのままFORTHミニオフ会となるはずだったが、イベントの中の人が疲れ果てて、風呂に入った後そのまま簡易宿泊施設へ。私はもう一人のオフ会参加 者と飲みつつ、今回のイベントの話とか少しだけFORTHがらみの話をして、その人と一緒に温泉に入り、その後二人とも簡易宿泊施設で一泊。私はもともと ここに宿泊する予定だったから良いのだけれど、ほかの二人はかえるに帰れなくなり一泊する羽目に。ちょっと申し訳ないと思っている。

日曜日は13時からこれも新木場でencafe SNSのオフ会だったので、午前中は、船の科学館羊蹄丸旧南極観測船・宗谷日本科学未来館を見学。

船の科学館が思いのほか広かったのと、日本科学未来館が大混雑だったせいで、オフ会に参加が遅れる。このほど冥王星が惑星カテゴリから除かれたことを鑑み、太陽系の惑星一覧のミニ定規(もちろん冥王星も含まれている)の入手と、同僚がほしがっていた「1/8 アシモ・アクションフィギュア」を購入できたので、一応良しとしよう。(をぃ

オフ会会場である若洲公園キャンプ場に1時間遅れで到 着するも、人がいっぱいいて30分探しても見つからない。連絡先を記録し忘れていたので電話もできず、携帯電話はまだ充電中だ。仕方が無いのでバッテリが 満充電状態のノートPCを広げ、WILLCOM-DDで連絡先を30分ほど検索。やっと連絡できて合流できた。結局2時間遅れの参加になった。オフ会参加 者皆様に申し訳ない。

で、17時を廻った。19:05発のSNA(ANA共同運航)便に搭乗するためにそろそろ空港に行かなきゃ、とか思いつつ、話を続けていると、オフ会参 加者の一人が、私の勤めている会社で今まさに同じ仕事をしているメンバーの一人(東京在籍の同僚)と大学時代の友達と言うことがわかり話が弾んだ。そうこうしているうちに、 18時近くになってしまった。もう鉄道では間に合わない。仕方が無いので、今回オフ会に参加した私の大学時代の友人に空港まで送ってもらった。ありがと う。

空港に到着して、走って搭乗チケット発券機にチケットを挿入する。

「機材の到着の遅れで10分の出発遅延」

とか出ていやがる。orz...

まあ、間に合ったのだからよしとしよう。で、熊本に到着するも、また今度は熊本が雷雨。なんだかなぁ。

おかげで疲労困憊、翌日の出社が遅れてしまった。申し訳ない。

Posted by masamic at 23:08 [encafe, FORTH, アウトドア, イベント, プログラミング, 旅行・地域] | 固定リンク | コメント (1) | トラックバック (0)


2006年08月21日

25日(金)晩東京へ

26日のイベントでの発表に向けて今鋭意プレゼン資料(プログラミング言語FORTHの紹介)作成中!

25日の晩にもしかすると職場から直行で熊本空港に行って東京へ移動することになるかも。

26日のイベント終了後ささやかなオフ会を行う(予定w)。
翌日27日は「エンジニアの共創空間SNS encafe」のオフラインイベントに参加。

い…、忙しい。

そのほかに8末リリース予定の映像(英語キャプション付)も含め、ここ10日間が勝負だ!

Posted by masamic at 21:08 [FORTH, mixi, イベント, パソコン・インターネット, プログラミング, 旅行・地域] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2006年07月23日

次回BTRONクラブで発表するか?

熊本に転勤になってすでに2年。
BTRONクラブに参加できていないのがちょっと不満な今日この頃。

2005年度最後の第68回例会が先日行われた(このときの発表資料が自宅に送られてきた)が、何やら発表が目白押しで、興味を引く発表もいくつかあったようだ。

ああ、1999年にこれらの発表があって、なおかつそこで目指された目標が実現していたら、当時自分の考えてたこと(自分のwebページで仕様を練っていたやつ)も実現してたかもしれない…。

とか思いつつ、1999年のネタをベースに何やら発表したくなってきた。もっとも、物がないのであくまでも机上案レベルの発表になるけど。

次回(次年度)の第69回例会は10月だ。ペーパー書くかなぁ。

タイトルは小田さんの発表をもじって「FORTHとBTRONのいい関係」とかw?
TAD WG の発表も参考にする必要があるか。

これから3ヶ月間はいろいろあって忙しそうだ。体調壊さないように注意しなくちゃ。

Posted by masamic at 20:07 [FORTH, TRON] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2006年06月28日

HP 12c platinum 25周年記念モデル

やっと日本でも販売されましたね。

HP12c platinum の25周年記念モデル!

これは買わねば。

Posted by masamic at 20:06 [FORTH, 科学・技術] | 固定リンク | コメント (1) | トラックバック (0)


2006年06月21日

LL Ring 2006 で FORTH初登場!

今年の Lightweight Language の祭典「LL Ring 2006」では、ついにFORTHがLLとして初登場!

どんな話題が出るのか楽しみ。

Posted by masamic at 00:06 [FORTH, イベント, プログラミング] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2006年06月12日

「Thinking Forth」2004年版書籍入手

今日、「Thinking Forth」2004年版書籍を入手した。無償で入手できるPDF版を読みつつあったのですが、PDFで読むのは今ひとつ慣れてないので、別途書籍版も注文していた。

ツウ事で、読書のペースも上がるかな。

Posted by masamic at 20:06 [FORTH, 翻訳] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2006年05月28日

"Thinking Forth"日本語版翻訳プロジェクト開始

FORTHの伝道師Leo Brodie著「Thinking Forth」2004年版の日本語化プロジェクトを開始。

本書は2004年版からCreativeCommonsライセンスになったため各国語版の作成も容易になった。

日本語版作成については、まだ何方も本家プロジェクトに参加していないようなので、勝手ながら私が代表参加して、別途日本語でやり取りするプロジェクトを立ち上げ、取り纏めることにしました。参加ご希望の方はsourceforge.jpのアカウントを取得されて、アカウント名を私のアドレスにメールにてお知らせください。

Posted by masamic at 20:05 [CreativeCommons, FORTH, オープンソース, プログラミング, 書籍・雑誌, 翻訳] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2006年05月22日

昔のFORTH処理系実装ソースコード公開!

1992年にNiftyServe(@niftyの前身)のプログラミング言語フォーラム(FPL)で公開していたX68000用FORTH処理系FOXのソースコードを公開します。FPLで公開していたものはバージョン0.80ですが、今回公開するのは未公開のバージョン0.90です。仮想記憶システムが大幅に書き換えられています。どちらかというとオーソドックスな実装ですが、参考にどうぞ。

「fox090.zip」をダウンロード

実際に使ってみたい方は、Windowsで動作するX680x0エミュレータ(ROMイメージ、Human-68k、オフィシャル開発環境などはシャープから正 式な許諾を取って公開されているので、エミュレータのドキュメントに書かれているURLで示されたサイトから(許諾条件に承諾してから)ダウンロードして ください。)上でアセンブル・リンクして、CV.X で*.r 形式にコンバートしてから実行してください。

Posted by masamic at 20:05 [FORTH] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2006年05月21日

FORTHオフ会、盛況にて終了!

5月18日東京秋葉原UDX AKIBA-ICHI「American Diner Bar&Grill」にて、mixi「プログラミング言語 FORTH」コミュニティ主催による、FORTHオフ会が行われました。

参加メンバ構成としては、mixi会員が私を含めて6人、非会員が3人の、計9名で行われました。17日深夜までは参加者は8名(mixi非会員2名)となる予定でしたが、18日当日集合時間の少し前に、mixi非会員である旧「日本FORTH研究会」の方が、同会の会員で今も連絡を取り合っている方にオフ会の件をお伝えされて、その方が急遽参加されることが決まり、結果として当初予定していた9名でのオフ会となりました。

いやぁ、皆さん凄過ぎます。なんと言ってよいのか解りませんが、特に当日急遽参加された方のノートPCには何故かTool-FORTHやFifthのPDF化されたドキュメントが入っているは、他の方も、第1期日本FIGであるJapan-FIGの会報「FORTH DIMENSIONS」の実物を持ってこられたり、Perl遣いとして有名なある方のノートPCにはPerl/Tkで作られたスタック指向Perl対話実行環境や、それとは別のオブジェクト指向FORTH処理系などが当然の如く入っているは…。

オフ会でお話した内容もむちゃくちゃ濃い内容で、結果的にFORTHまでたどり着いた人々が如何にいろいろな言語にも精通しているかが伺われました。今の日本においてはFORTHは絶滅危惧種であり、FORTHまでたどり着くということは、いろんな言語を物色した結果としてFORTHというある意味特異な言語を「発見する」ということなのです。

もちろん FORTHのすばらしさが解るということは「FORTH以外の言語はFORTH以下」という考えに至ると言う事ではなく、他の言語の良いところは正当に評価(たとえばFORTH遣いは多くの場合LISPのこ とをよく知っていて、LISPがすばらしい言語であると評価している)し、逆に「FORTHにそれらの良いところを持ち込めないか?」と考える様になるのです。

ともかくお腹いっぱいな充実したオフ会でした。私が熊本にいる都合上、私が上京できるのは少ない場合は年一回しかないため、次回の東京でのFORTHオフ会がいつ開かれるか はまだ未定ですが、8月の LL Ring! (Leightweight Language  Event 2006)でFORTHについて発表する機会(これもまだ未定)があれば、今年の8月に行われる可能性もあります。

いやぁ、なんかFORTH実装の意欲(モチベーション)がすごくアップしました。

また皆さんとオフ会開きたいです。

Posted by masamic at 00:05 [FORTH, mixi, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2006年04月29日

今週のいろいろ

今週は体調が悪くまともに仕事できなかった。う~ん、つらいなぁ。このG.W.で体調を戻さないと…。今日もまだ少し調子が悪く、せっかくのカラオケオフには参加できなかった。明日にはかなり体調も回復するだろう。

で、その体調不良の原因wとも言える「フレッツ・光プレミアム」の開通工事は「ひかり電話」の開通工事を除き終了しているため、いろいろと調べてみた。「フレッツ・光プレミアム」では標準でIPv6アドレスを割り当ててくれるので、フレッツ網外のホストにIPv6接続できるか試してみた。

接続先⇒http://www.kame.net [2001:200:0:8002:203:47ff:fea5:3085]

うう、ダンシング亀見れない…。IPv6パケットは(前から聞いていたとおり)やはりフレッツ網から出られないのね。

でも、割り当てられたIPv6アドレスは正真正銘のグローバルアドレス(APNICのポリシー(≒JPNICのポリシー)として孤立ネットワークにも正式なグローバルIPv6アドレスを割り当てるようになっている)なので、IPv4トンネリング出来れば行ける筈。今度チャレンジしてみよう。

最後に、なんと熊本市在住の方で私以外にもFORTHに関心をもたれている方をmixiで発見!
これは地域オフ会しなければということになっている。8月までには開催予定!

以上です。

Posted by masamic at 20:04 [FORTH, mixi, パソコン・インターネット, 心と体] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2006年04月16日

FORTHオフ会来月開催!

基本的にmixi会員限定なのですが、来月東京でmixiの「プログラミング言語 FORTH」コミュニティのオフ会を開催します。

38人/400万人=という(地域限定でない)小さなコミュニティなので、mixi会員だけでなくても参加OKにしたいと思います。

mixi会員ではない方で参加されたい方は下記の開催概要を検討したうえで私宛にメールをください。
mixi会員の方はイベントを立てておりますのでFORTHコミュからイベント参加申し込みをお願いいたします。

開催概要)

日時:2006年5月18日晩もしくは20日昼
場所:東京・秋葉原辺り?(個人的な都合により京葉線および羽田空港との接続が良い地域に限定)

Posted by masamic at 14:04 [FORTH, mixi] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2005年11月29日

明日はWX310K(D)の発売日!

もちろん予約はしてあるが、ウィルコム担当の方は明日は11時出社とのこと。

ちょうど11時くらいにヤマダ電機に出頭して、機種変してもらうことになる。機種変にかかる時間はいつものように30分から1時間半くらいとのこと。どうやって暇つぶそう?

午前中は有給休暇の申請もしたし。ゆっくり寝るかって…、違う!

いつもどおり起きるなら7時半から8時くらいだから、まあ、起きてすぐ朝飯を食うにしても、遅くとも9時から11時までの間になんか出来んかいな。

ひとつはmixiで自分が管理人をしているコミュのうちのmixiディア関連コミュでmixiディア本部から紹介ページの修正依頼が来ているので、それに対処する。

後は、flisp-jのコーディングかなぁ。取りあえずシェルはかきたいなぁ。そうすれば、最低レベルのLISPインタプリタが完成する。

残るひとつは FORTH処理系の設計をさらに進める。構造はオリジナルのFOX(32bits Forth On X68000)からドラスティックに変える予定。たとえば、辞書はインデックス形式にして、ワード定義領域から分離する。インデックスは処理系実行時に書き換え可能な領域にコピーされ、移動度のワード検索はコピーのほうを参照する。それをワードの追加。修正とともに書き換える。追加ワードはもちろん書き換え可能領域に書き込む。その代わりワード定義領域にリロケーションシンボル情報を載せる。などなど。

といったところか。

Posted by masamic at 21:11 [Bluetooth, FORTH, Wireless, プログラミング, 携帯・デジカメ] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2005年08月11日

ええねんのFORTHリンク集

ええねんの「さるさる日記2005年8月11日の日記より。

なかなか役に立つ情報ではないでしょうか、

でも、NIH/FDAは当然として、

CDC(Centers for Disease Control and Prevention)
URL: http://www.cdc.gov/

抜かしちゃだめジャン。

Posted by masamic at 21:08 [FORTH, 心と体] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2005年06月29日

入院日記:87日目

明日は予定通りの退院だ。今日から荷物の整理を始めている。

といいつつも、FORTH移植のほうも進めていて、exeファイルを生成するところまでは出来た(相変わらずシンボル"L0^A"が解決出来んとのたまう)けど。

自己書き換えするからと、dataセクションにコード書いたら、デバッガで行単位に追うことが出来なかった。gasの所為かな?(/_;)

textセクションには変数領域は置けないし。やっぱ構造を普通の形に変えるかなぁ。

この時点が入院での最終成果になるのかな。

ということで、今日は以上です。おやすみなさい。

Posted by masamic at 18:06 [FORTH, パソコン・インターネット, プログラミング, 入院日記, 心と体] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2005年06月24日

入院日記:82日目

今日は天気もよかったので、午前中は散歩ついでに銀行よって、5月の入院・診療費を病院に払う。
午後は「川柳と抹茶」の時間だった。この作業療法への参加は本日にて最後となるので、感謝の気持ちを込めて参加しました。

さて、FORTHの移植はいくつか制限事項を設定して、ほぼ修正し終わるも、なにやら gas が

「Error: attempt to get value of unresolved symbol `L0^A'」

とほざく。ローカルシンボルの解決に失敗しているようだが、シンボルがおかしい。「L0^Axx」とかになるはずで、肝心の「xx」にあたる数字が出ていない。なぜだろう?

いまは、それを調べている。
明日は、福岡で呑み会だぁ(といいつつ私は車での参加になるので、酒は呑めないが、一つネタになりそうなものを持ち込む予定)。
明後日は彼女とデート。(時間が合わなくて、3週間ぶりの再会となる。)

ということで、おやすみなさい。

Posted by masamic at 18:06 [FORTH, パソコン・インターネット, プログラミング, 入院日記, 心と体] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2005年06月21日

入院日記:79日目

退院まであと10日をきった。
あっという間だったな。
ずいぶんと体調もよくなり体力も付いてきて、
退院後の不安はかなりなくなった。
もちろん、全く無くなった訳ではないけれど。

FOX(32bits Forth On X68000)のWindowsへの移植(FOX86)も制限付きながらゴールが見えてきた。
少なくとも休職中には移植は終わりそうだ。あとは、機能拡張(マルチスレッド化、分散化)と、制限事項への対処かな。

では、今日はおやすみなさい。

P.S. 靖国問題についてはまだ考え中です。m(_ _)m

Posted by masamic at 18:06 [FORTH, パソコン・インターネット, プログラミング, 入院日記, 心と体] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2005年06月16日

入院日記:74日目

今日は午前中回診があったので、結局散歩はできなかった。
午後はサルサの時間だが、今日は「メレンゲ」だ。雰囲気はフォークダンスに近いかな。
微妙な体の動きはラテン・ダンスの特徴を持つが、それを除けば割と踊りやすい部類に入ると思われる。

同室の人が一人、治療の関係で別室に移った。すかさず新しい人が入ってきた。「あれ?見たことあるなぁ。」と思っていたら、私が入院したての頃見かけた人だった。再入院かぁ。何があったんだろう。少なくとも良い環境ではなかったんだろうな。自分もそうならないように気をつけておかないと。いくら最終的には自分で治すしかない病気とはいえ、周囲の助けがないとそれもおぼつかない病気でもある。復帰後が勝負だ。

小熊さんが例の件で補足を書いている。反論するわけではないのですが、今日はちょっと時間的に無理(32bits Forth On X68000(FOX)をMC68k(Human-68k)からIA-32(Windows)への移植(名称は「32bits Forth On X86(FOX86)」)中。アセンブラやニーモニックの違いからメタコード部以外は全部書き直し。)なので、一度考えを整理してから後日再度エントリします。

以上、おやすみなさい。

Posted by masamic at 20:06 [FORTH, プログラミング, 入院日記, 心と体, 歴史, 経済・政治・国際] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2005年06月12日

入院日記:70日目

今日は実家からエントリします。

退院まで3週間足らずとなりました。担当医も今月末退院に何もコメントされなかったので、事実上の決定だと思っていいでしょう。予定通り3ヶ月(4月1日~3日は除く)の入院生活になるようです。7月からは1ヶ月の予定で職場復帰リハビリを行い8月に正式職場復帰の予定です。入院日記は90日目を迎えずに一応終わることができそうです。

そろそろ、32条の申請とか考えとかないといけないなぁ。今度ソーシャルワーカーさんに聞いておこう。

今日はしこたま本を購入しました。もっぱらコンピュータ関連(仕様記述言語関連や3DCGにおける演算処理関連、Windows内部処理関連、エンジニア気質関連)ですが、一部物理関連も含まれます。合計5万円くらいかな。重かったよw。あー、スッキリした。

以上です。おやすみなさい。

Posted by masamic at 21:06 [FORTH, パソコン・インターネット, プログラミング, 入院日記, 心と体, 書籍・雑誌, 科学・技術] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2005年06月07日

BTRONのバイナリ実行

小熊さんの日記「底に哀はあるの。」の2005年6月7日の記事Part2から。

BTRONのファイルシステムはマルチレコードになっていて、ファイルは複数のレコードから構成されます。ちなみにUnix系OSやWindowsは1ファイル1レコードです。Windowsなどでは一つのファイルが一つのファイル形式(特にWindowsの場合これを拡張子で識別する)を持ちますが、BTRONの場合ファイルを構成する各レコードがレコードタイプを持ちます。このレコードタイプは32種類で、0~15までが規定されています(16~31はアプリケーション規定)。 <中略>  折角の機構を実装で台無しにしているように見えますが、気のせいでしょう、タブン。でもT-Shellのことを考えたら、本当はそういう機構を用意しとくべきだったんじゃないかと思わなくもないですなっ。

あぁ、私も6年前に同じこと考えてましたよ。BTRONの実身・仮身システムをそのまま利用した、分散FORTHシステムを検討していたときです。厳密には分散機能ではないのですが、あるワード(実身)がリモートにある場合、このワードを実行する際、自分のアーキテクチャに合わせたオブジェクトをコンパイル・実行する、また、コンパイルした結果はリモートのワード(実身)に反映されるように考えていました。実身の仕様が実行オブジェクトレコードを複数持てるようになっていたからです。ですが、当時のBTRON実装ではこれが実質不可能なことが判り、将来この機能が利用できるようになるまで、この実装の検討はペンディングしています。よって、今もペンディング中です。

その代わり、今は、Windows環境で分散FORTHを現在検討中です。この実装結果をBTRON(T-Shell)用分散FORTHに反映する予定です。

BTRON用分散FORTH環境…。何年後に実現できるんだろう。

Posted by masamic at 19:06 [FORTH, TRON] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2005年06月03日

入院日記:61日目

早朝の地震で目を覚まされましたが、いつものように午前中は散歩、午後は作業療法だ。

特にこれといって、問題は無いが、若干気分が落ち込んでいるような気がした。坑欝剤1錠減らしているからそのせいもあるかもしれない。でも、散歩やいろいろしていたので、単なる気のせい(もしくは単に眠かっただけ)かもしれない。午後にはそういった感じは無くなっていたし。でも欝の症状っぽいな。

ま、気にせず、IA-32のインストラクションセットとgas(GNU as)とld(GNU ld)とgdb、dumpコマンドなどで、アセンブル、リンクされた後のオブジェクトファイルの状態をチェックしてみた。特にcygwin.dllは使われることは無いようだ。あとは、exeファイルを簡単に生成できそうなら移植できそうだ。

ということで、今日は以上です。おやすみなさい。

Posted by masamic at 19:06 [FORTH, パソコン・インターネット, プログラミング, 入院日記, 心と体] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2005年06月02日

入院日記:60日目

今日は午前中雨だったので、いつもの散歩はできず。午後には晴れたものの、結局散歩はできなかった。
午後のサルサの後、とりあえず近くのスーパーにボディソープを探しにいった。いつも使っているものが売ってあったので購入する。これで風呂に入れる。

で、今日は Intel IA-32 Microprocessor のユーザーズマニュアルをダウンロード。とりあえずはIA-32のアーキテクチャを覚えることになる。あー、でもFOXを移植するためには(完全ポジション・インディペンデントなコードにするために)ヘッダをできるだけ簡潔に書けるようにしないといけない(リロケーション情報はできるだけ無いほうがいい)ので、その辺りの調査は必要だろう。

あと、Windows版を作るにあたって、Cygwin.dllを使わなくても実行できるようにしておきたい。Windows API(Windows Console Application's API)や生成されるヘッダ情報も調べておく必要があるか。

ということで、しばらくは小さなテストプログラムを作って実験しなきゃな。

今日は以上です。おやすみなさい。

Posted by masamic at 20:06 [FORTH, パソコン・インターネット, プログラミング, 入院日記, 心と体] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2005年06月01日

入院日記:59日目

いつものように午前中は散歩、午後は作業療法に参加した。

スリッパを素足で履いてたりするので、スリッパが臭い。散歩ついでに「ファブリーズ」を購入。使ってみる。匂いは少し少なくなった。今晩もう一度スプレーしておこう。

で、風呂に入るが、ちょうどボディソープが切れてしまった。今度の散歩時に購入しておこう。

FORTHの新実装の検討が最終段階に来ている。そろそろ実際に実装してみるかな。とりあえずはX68000エミュレータ上で、1992年に公開した処理系「FOX(32bits Forth On X68000)」をベースにネットワーク機能以外を追加実装してみる。上手くいけば、Intelプラットフォーム上にFOXを移植する形で本実装することになるだろう。

とりあえず、Intelプラットフォーム上の開発環境を整えないと。

今日は以上です。おやすみなさい。

Posted by masamic at 19:06 [FORTH, パソコン・インターネット, プログラミング, 入院日記, 心と体] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2005年05月25日

入院日記:52日目

今日もいつものように散歩と作業療法のメニューをこなす一日だった。今日の散歩は坂道の多い体力のいるコース。今までの基礎体力向上の結果、坂道を登った後の息切れもずいぶんと早く収まるようになった。この調子で体力を付けていこう。

暇な時間は、本を読んだり、プログラミング言語 FORTH の FORTH的 RPC の実装を検討。詳しくはmixiの「プログラミング言語 FORTH」コミュニティーにて。(を

なかなか面白い実装になりそうだ。

Posted by masamic at 19:05 [FORTH, パソコン・インターネット, プログラミング, 入院日記, 心と体] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック (0)


2005年05月24日

入院日記:51日目

昨日は FC4-TEST2をインストールしてみた。かなりちゃんと動くようになっている。もちろん、動かないものもあるし、内蔵無線LANを認識しない(これはFC3でも同じ。カーネルに対応ドライバを入れれば動くのだろうけどまだ未確認)問題もある。

今日はいつもの通りのメニューをこなす。基礎体力もだいぶ回復してきたので、今後ルートをもう少しハードなほうに変えようかと思う。

またここ最近ネタがないなぁ。しばらくはFC4-TEST2と新しいFORTH実装の検討でもして遊ぶか。

Posted by masamic at 18:05 [FORTH, パソコン・インターネット, プログラミング, 入院日記, 心と体] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)