カテゴリ:WILLCOM(PHS)


2008年06月29日

WILLCOM 03買ったですよ

金曜日にヤマト運輸に取り行ったですよ。
でも、金曜日は、会社の事業年度最後の金曜日だったので、打ち上げに行ったですよ。
土曜日は疲れて、昼過ぎまで寝てて、午後は通院だったですよ。
夕方帰ってきてから、やっと本格的に弄りだしたですよ。
日曜日、機種変前の W-ZERO3[es]から色々と移行している最中ですよ。

ということで、一番確認したい Bluetooth の確認はまだですよ。

ということで、京ぽん3マダ~?

Posted by masamic at 14:06 [Bluetooth, WILLCOM(PHS), Wireless, 携帯・デジカメ, 科学・技術] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2008年03月12日

WX330Kミニレビュー(1)Java

WILLCOMの新機種WX330KにはJava実行環境(VM)としてJV-Liteが載っている。
EZ-webのオープンアプリプレイヤー(W54T)が手元にあるので比較してみた。

相手はBREW上で動くJavaVMであるので、単純に比較するのはフェアでないかもしれないが、気にせず比較してみた。

比較アプリ:miRogue(English version)

結論:WX330Kの方が1.5倍くらい(もっとかも)速いようにみえるw。

WX330KのJavaVM、デフォルトフォントはプロポーショナルなのかな?

Posted by masamic at 00:03 [WILLCOM(PHS), 携帯・デジカメ] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2008年03月09日

PHS機種変

先週末の出張中にPHSが逝かれてしまった。京セラのWX310Kを2年以上使っていたが、修理も時間がかかるので、速攻で機種変した。新しい機種は、つい先日販売開始された同じく京セラのWX330Kだ。

正直言うと、Bluetooth がついていないのが不満だが、セカンドマシンであるauの携帯の方についているので、自動車を運転中は携帯の方に転送するようにすればとりあえずはよしとするか。

電話帳にアクセスできなくなったのが痛い。電話帳のバックアップあったかなぁ。探してみるか。

Posted by masamic at 14:03 [WILLCOM(PHS), 携帯・デジカメ] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2007年05月25日

X-Wのテンキーマップ(一部)か?

Xwkeys_1

Xwkeys2

しばらく前に拾ってきたX-Wの画像を元に、起こしてみたテンキーマッピングだ。
W-ZERO3[es]とは違うが極めて似ている。

 

さて本当にこれかな?

追加)さらに妄想を膨らませてみた。

 

Posted by masamic at 17:05 [WILLCOM(PHS)] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック (0)


2006年12月26日

W-OAM対応W-SIMゲット&TP-X60sを英語キーボードに換装

昨日、本日とボーナス関連で購入した物品が到着!

昨日はWILLCOM(PHS)のW-OAM対応W-SIM(通称「赤耳」)が到着。
本日はThinkPad X60s用のASCIIキーボードが到着。

これで、より快適にモバイルコンピューティングができるぞ~!

え~、PS3とかWiiとかは当面購入は無しだなぁ。欲しいけどw。

Posted by masamic at 18:12 [WILLCOM(PHS), パソコン・インターネット] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック (0)


2006年08月02日

W-ZERO3[es]入手

玄箱を買った同じ日にW-ZERO3[es]出荷の連絡があり、31日の朝には自宅に不在連絡表が入っていた(同時にメールも来たのでそれを知ったわけだが)、このときはまだ実家にいて、その日の夕方には自宅に戻る予定だったから、夕方に再度配達してもらうように手配した。

で、自宅に戻って20時過ぎに届きましたよ!早速W-SIM入れ替えたりして、触ってみました。30日には稼動モック触っていたから感触は判っていたが、さすがに液晶の発色がいいねぇ。
#一箇所ドット欠けあったけど気にならない。

動作もWS-003SHと比べて若干きびきびしている。新しいメーラーはちょっともっさりしていたり、まだ改善の余地はあるけど、総じていい感触だ。

ああ、早くUSBホスト機能使いたい!

Posted by masamic at 21:08 [WILLCOM(PHS), 携帯・デジカメ] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2005年12月28日

WTR54GS(-JP) 1st. Impression

普通の無線LANクライアントだとWPA(TKIP) と WPA2(AES) との同時利用はできないようだ。厳密に言うと、Windows 2000/XPなどのOSが搭載されたPCでは同時利用できる。しかしそれ以外の機器ではうまく行かない。たぶん、それらの機器が、WPA2ミックスモードの対応していないためだろう。プロトコルスタックの変更が必要なので、すぐに対応というわけには行かないだろうが、サポートにでも電話して提案してみるかな。
#恐らく、あまり知られていないモードなのだと思う。

せめて W-ZERO3 が WPA-PSK/AES に対応してくれないかなぁ。PSPでもできるんだからね。>SHARP/Microsoftさん。

設定画面は一見整理されているようで、誤解を生じかねない部分が見られる。が、総じて十分な内容だ。

細かく言うと AuthenticationをOPENにするかSharedにするか、よくわからなかった。説明ではデフォルトはOPENだと書いてあるが、Sharedだとなんかうまく行っていないような気がする。普通なら Shared だけどなぁ。ただ、インターネット上で文献を漁ってみるとsharedはセキュリティ上まずいらしい。SSID Broadcast もセキュリティを気にするなら off にすべきだが、W-ZERO3が上手く接続してくれないので、現状はONにしている。まあ、SSIDが解ってもWPAキーが解らないから取りあえず大丈夫だろうけど。

このあたりをも少し調査・整理してみる必要があるみたい。

他の同様な製品(Planex GW-MF54G)と比較すると、コンパクトでケーブル(電源ケーブル[AC-Adapter])が一本少なくてすむのと、より強力な暗号方式(WPA2パーソナル[リンク先はPDF])が使えるのがメリット(GW-MF54Gも将来のファームウェアアップでAES(=WPA2)に対応予定)な半面、多彩なモード(ルータモード、APモード、コンバータモード)が無いのがデメリットか。コンバータモードはともかく、ルータモードしかないのが、場合によっては利用できない状況を作り出す可能性(結構あると思われる)が考えられる。この場合APモードがあるとほとんど助かるはず。

それでも一応及第点は挙げられます。日本語化すればそこそこ売れると思うのに。今はマーケットの調査段階なのかな。

なお、WPA-PSK/AES=WPA2だそうだ。

Posted by masamic at 20:12 [WILLCOM(PHS), Wireless, パソコン・インターネット] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2005年12月21日

仕事&京ぽん2ファームアップ

最後の画面一つがなかなか完成しない。データモデルに必要なデータが無かったり、データベースに登録したりするところがうまく動いていない。今週中(って明日までジャン)に完成はむりかなぁ。年末も作業(@自宅)するのか?
それでも、画面をうまく表示するために、クラスのリファクタリングが必要になっているので、ちょっとずつだけどきれいなコードになりつつあるのは喜ぶべきか。

で、今日は京ぽん2の新ファームウェアが公開された。サーバー激重で、30回くらいはリトライしただろうか。何とかファームアップ成功。変なバグがなくなっているといいけど。

ということで、今日も早く寝よう。

Posted by masamic at 21:12 [WILLCOM(PHS), 仕事, 携帯・デジカメ] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2005年12月19日

mixi福岡ミニミニオフ会とスタトレ福岡オフ会

今日お昼はミク友のアルティ明姫さん(女性)と彼女の旦那様およびお子様(2名)で、ティータイムミニミニmixiオフ会を開いた。ミク友のアルティ明姫さんは星が好きで星状球団球状星団コミュやダンスが好きでベリーダンスのコミュ等の管理人をされている。私が管理しているコミュからリンクを張ったりしていてミク友になりました。

いろいろお話しているうちに、接近遭遇しそうなくらいある意味近い間柄であることが判明、一度お会いしようということになり、今日会ってきた。彼女は主婦。私は独身ということで、念のためにご家族(旦那さんもmixiに入っている)と一緒にお話をすることとなった。旦那さんはIT関連のお仕事をされていて、いろいろ公には言えない様なお話も聞けてとても有意義でした。今回入手した情報は口外いたしませんので、ここをお読みになっている皆さんご了承ください。

で、アルティ明姫さんと、旦那さんやその他関連コミュのメンバーと星を見る企画をしようということになった。ただ、あまり盛大にする予定ではなくて、こじんまりとやる予定です。第一回目は年明けの冬。空気がきれいな冬に日帰りするか一泊するかは未だ決めてないけど、夜空のきれいな星を見ようということを考えた。第二回目は夏ごろ熊本山都町清和周辺の天文台やキャンプ場を利用した「星空を眺めよう!」一泊キャンプ(まだ企画案段階)を計画しようということになった。旦那さんがキャンプが好きなことと、私もキャンプが好きなことから、この案を考えた。詳しいことは、アルティ明姫さんや私で詰めていく事になると思う。基本的に自己責任で参加してもらうということになりそう。

で、大きな話がまとまって、ちょうど2時間くらい経ったので、ミニミニオフ会はお開きとし、アルティ明姫さんご家族と別れ、今度はスタトレオフ会開場へ移動となった。

image_102image_103スタトレオフ会では、私のW-ZERO3お披露目以外にフィギュアなどのネタが無かったので、幹事代理さんが、参加者人数分のフルタのスタトレ食玩「STAR TREK α」を皆さんにプレゼント。私のいただいた箱に入っていたのは、またまた「フェニックス号」でしたが、ネームプレートが逆さに印刷されているというレアなもの(1番目の写真。明るい撮影環境を急遽作ることができなかったので、被写界深度が足りず、フェニックス号の前後がピンボケしてしまった。)だったので、大変満足でした。幹事代理さんありがとうございます。

その後、ヤフオクの話で盛り上がり、最終的には写真の撮り方とかの話にまでなった。いろいろ設備が大変なので、昼間外で写真を撮っているという発言があったので、取りあえず安いカメラブースのことを話しておいた。2番目の写真がその組み立て後の全体像だ。こいつは折りたたみできて、A3版くらいのブック型で収納できる優れものだ。値段も確か1万円はしない。商品名はコクヨの「DG-1」だ。

ということで有意義な一日だった。おやすみなさい。

Posted by masamic at 00:12 [WILLCOM(PHS), 写真・デジカメ, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | コメント (6) | トラックバック (0)


2005年12月17日

w-zero3インプレ3

PHSと無線LANのどちらを優先的に利用するのかいちいち設定しなければらないところが面倒で、そこでひっかかっている人も多いと思う。

一つ問題が見つかって、左右矢印アイコンは×が付いているにもかかわらずPTアイコンが消えないときがある。その場合はリセットするしか方法がないのだが、治らないかなぁ。もう一つ、待ち受け状態でいた後、利用開始しようと画面をみると、何やら「ごめんなさいエラーが発生しました」という例の画面が出ていることがしばしばある。なんだろこれ?

それと今日なんか、ウィルコムのオフィシャルサイトから無線LAN接続先切り替えツールが追加されたようだ。オペラもバージョンアップした模様。

ということできょうはW-ZERO3からの書きこでした。

Posted by masamic at 23:12 [WILLCOM(PHS)] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック (0)


2005年12月15日

W-ZERO3インプレ2

Operaを閉じようとしつつ、回線を切断しようとしつつ、画面の縦横を切り替えようとしたら、それ以来バッテリを抜くまで一切の入力を受け付けなくなった。内部の処理は動いていそうだったので、インプットデバイスドライバがらみでおかしくなったのではないかと想定される。まだ再現するかは確認していないが再現性は低いような気がする。

ほかにもこういった症状出た人いませんかね?

もう一件書こうと思っていたのだけれど、この一件で忘れてしまった。w

Posted by masamic at 23:12 [WILLCOM(PHS)] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック (1)


2005年12月14日

WZERO3インプレ1(箱には水色の丸いシールが張られている)

改めて、「クレイドルが無い!」というのが一番悪い点だった。
これさえあれば、たいていは問題無いのだけど。

携帯にもPDAにも普通クレイドルはあるものだから、これには参った。

それ以外は特別問題があるようには思えなかった。

久しぶりの Windows CE系列のOSだ。実行速度は殆ど気にならない程度だが、
画面の縦横を切り替えるときにもたつきがある。

キーボードは結構使える。若干キーは位置になれるのに時間がかかりそうだが、
十分親指押しが出来るようになっている。

VPNも利用可能なので、インターネットから会社のLANにどこからでも接続が可能だ。

後は、バッテリーかなぁ。どれくらいもつんだろう。

Posted by masamic at 23:12 [WILLCOM(PHS)] | 固定リンク | コメント (1) | トラックバック (0)


W-ZERO3確保!(ただしまだ店舗預かり)

W-ZERO3確保しました。

しかし、電話がかかってきたのが午後1時過ぎ。もう昼休み終わってたので、帰宅時に受け取りに行く予定。(それまでは店舗預かり)

わーい、何でもできるぞー!ww

Posted by masamic at 13:12 [WILLCOM(PHS), Wireless, 携帯・デジカメ] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2005年12月13日

明日はW-ZERO3の販売日

仕事もついに最後の画面の作成に入った。非管理者向け画面はほぼ出来上がってきた。管理者画面もおおよそは表示されているが、まだ、情報の取得と格納がちゃんと出来ていない。今週末までには仕上げないとならんのだが。テストを除けば(をぃ、何とかなるだろう。あ、自分担当のバグ票残っているか確認して無いや。一応明日確認しておこう。

で、明日はW-ZERO3の発売日だが、つい先ほど不具合が見つかり回収という話を耳にした。明日本当に入手できるのかなぁ。ちょっと心配。

Posted by masamic at 21:12 [WILLCOM(PHS), 仕事] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2005年12月11日

熊本某所でW-ZERO3実機に第3種接近遭遇、一応予約もできた!

W-ZERO3の予約をするため、夕方から熊本市内を徘徊。

第一目標(WX310K(D)を購入した店)では、既に予定入荷数に達したため予約はしていないとのこと。ガーン。
可能性は十分に予期していたとはいえ、ターゲットの変更を余儀なくされる。

ここで穴場となる販売店はどこだろう?と慎重に検討した結果、ある店に行くことに決定。早速行ってみた。

店に入り、WILLCOMコーナーに行くと、W-ZERO3の陳列棚がある!しかしそこには何もおかれていない。なぜだろうと横においてあった小さなW-ZERO3のパンフレットをつらつらと読んでいると、店員が近づいてきた。「何かご質問はございますか?」。私はドキドキしながら「このW-ZERO3…、よ…、予約はできますか?」と聞いてみると、「今ならまだできますよ。」とのこと。

やったー!予約できるぜぇ!と興奮に浸っているそばから、「実機もありますが見てみますか?」とおっしゃるではないか!もう興奮の境地に達してしまい、半ばしどろもどろで、「見…、見せてください!」といってしまった。

店員が実機を持ってきて、一見して「小さい!」けど「分厚い」という印象だった。そして、手に持っていたパンフレットを見て、「同じ大きさジャン!」とまたびっくりしてしまった。そう、この小さなパンフレットは厚み以外は実物大だったのだ!

この店でも1台しかない可動機だろうということで、私はあえて触らず、店員に少しデモしてもらった。さすがシャープ液晶きれいやなぁ。と思いつつ。

その後、入荷について詳しく聞いてみた。やはり14日に発売するが、予定している量が入荷するかは不明とのこと。熊本でもほとんどの店が既に予約は行っていない模様だとのこと。また、東京のある店舗では200人以上が予約に列をなし、20台予約を受け付けていたところでは60名もの予約者が殺到し、最初の20名以外はお断るすることになっているとのこと。その店ではまだ予定入荷数まで予約が埋まっていなかったため(とはいっても残り1台分)早速予約することにした。

14日に実機を手にすることができるかは今のところ不明だが、入手できるとしても加入申込書はもう書いてあるので、後は代金を支払い実機を手にするだけだ。時間はかからないだろう。問題は「何時」手に入るかだ!午前中なら、やっぱり午前休かなぁ。(をぃ

Posted by masamic at 19:12 [WILLCOM(PHS), Wireless, パソコン・インターネット, 携帯・デジカメ, 科学・技術] | 固定リンク | コメント (4) | トラックバック (1)


W-ZERO3完売@WILLCOMストア!

ぐはっ!

一回もログインできずに完売してしまった。次は13日かよ。

近くのヤマダ電機で予約してこようかなぁ。16日入荷ならなら確実だろうし。

Posted by masamic at 13:12 [WILLCOM(PHS), Wireless, 携帯・デジカメ] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2005年12月10日

ボーナスが良かったので、ハイスペックPCを購入。でも今日は寝倒す。

昨日のボーナスが結構良い額だったので、ついにPentiumD(3GHz)のマシンを購入!

起動速度を見ると速い。

早速最低限のセットアップを終えて、HDVを扱えるノンリニアビデオ編集ソフトを動かすと、データ落ちや処理能力不足なくちゃんと取り込むことが出来た!

Pentium4-3.4GHzでは直接HDVフォーマットが扱えなかったものが、PentiumD-3GHzで扱える!これが、所詮どう一プロセスでのマルチスレッディング技術であるHyper Threadingと、プロセスそのものまで並列動作出来るDual Coreの違いなのか?それとも、根本的な内部処理が変更されたのか。この辺は調べれば解るだろうけど。

よぉし、これで、バリバリハイビジョン撮影できるぞ!

ヤマダ電機でこのPC買ったんだけど、これにはポイントがつかないのがちょっと残念。安いし、ポイントを目当てに購入しようと思ったわけではないので、まあ、いいんだけど。

とりあえず、昨日会社帰りに購入。自宅に戻ってセットアップ。ビデオ編集ソフトをインストール。問題はこのPCをどこに置くかだった。今のメインのテレビの横に置くのも手だけど、完全にセットアップが終了するまでは、寝室のPCの代わりにすることにした。今までのメインマシンはそのままメインのマシンとすることにした。新しいPCはあくまでも(インストールされているOSが Windows XP Media Center Edition 2005 SP2 であることから)2番目にして、自宅のメインTVの横に置くのが一番良いんだろうな。そん時はリモコンも買うかな。

で、疲れ果てて、今日は仕事の疲れも在り、結局寝たおしてしまった。w

でも今日もWILLCOMストアは激重でセッションタイムアウトさえも出ない。予約できないジャン。むー!

Posted by masamic at 20:12 [Bluetooth, WILLCOM(PHS), Wireless, パソコン・インターネット, 心と体] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)


2005年12月09日

ボーナスすげー!とW-ZERO3もうすぐ予約開始。

今日はボーナス支給日だ。全て銀行振り込みなので、ボーナス支給式前に、インターネットバンキングで口座の入金状況を確認してみる。あるある!一・十・百・千・万・十万…、うはぁ、すごい額だ!何で?

もちろん、夏のボーナスを4月から7月までの4ヶ月間休職中だったため貰えなかった(もちろん休職分相当額は含まれない)分が入っているが、それでもこんなにもらっていいの?ってくらいの額が支給されてる。うちの部署ってそんなに儲かってたんだ。知らんかった。w

どうか夢ではありませんように…。

これで高額な入院費の所為でいまだにきつい状態が続いていた財政もかなり楽になった。入院費による財政悪化で溜まりに溜まったクレカの支払い残高も7割程度を先付けて支払うことができた。金利も馬鹿にならんからねぇ。

今月は8月に購入した車のボーナス払いもあるし、WILLCOM(PHS)の(日本における携帯電話およびPHSで初の) Windows Mobile Pocket PC Edition端末 (いわゆるスマートフォン) W-ZERO3 を買う(今日の午後15時が予約開始時刻)ための資金は万全。さらに、ハイビジョンビデオカメラの編集用ハイスペックマシンの購入までできるのか。(^^

これで、ストックオプション行使完了し、来週末の売り注文が成立すれば!?いいけど。
あと、今度のボーナスはストックオプションの付与はないけど、自己株式(自社で保有している自社株)の処分(今回は自己株式を社員(役員)、従業員にボーナスの一部として支給)するため、また100株分会社の株が増えたw。でも2月末まではインサイダー取引規制で売買規制がかかってるから実質売れないけど。

ボーナスの残りは、また投資信託にでも投資するかなぁ。平均株価のトレンドは上昇にあると見て間違いないと考えているので。来年夏までには2万円台まで行くかも。

Posted by masamic at 14:12 [WILLCOM(PHS), Wireless, パソコン・インターネット, 仕事, 経済・政治・国際] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック (0)


2005年12月05日

電子ポスターにAIR-EDGE!

ちょっと気づくのが遅れましたがYOMIURI ONLINEの2005年12月1日の「“電子ペーパーポスター”実用化へ 東京駅で実験」の記事より抜粋。

実験では同社の広告画像や時事通信社のニュース、天気予報などを表示。コンテンツは5分ごとに書き換える。日立社内のコンテンツサーバから、近くのキヨスクに設置したサーバにAIR-EDGEでコンテンツを送信し、無線LAN(IEEE 802.11b)で電子ペーパーに配信している。

少なくとも静止画の蓄積表示系サービス(蓄積するのだから動画も可能性あり)には地下での利用範囲も広いPHS(特に(完全)定額制を採用しているWILLCOMのサービスを利用すること)が有効ということですね。

どんどん行け! WILLCOM!

Posted by masamic at 09:12 [WILLCOM(PHS), 書籍・雑誌, 科学・技術] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)